« 日韓でこれほど違う新聞紙 | トップページ | 郵便を守る信書で邪魔をする »

社民党どこまで邪魔をするつもり

社民幹事長、民主の国会対応を批判 首相の所信表明巡り
 社民党の又市征治幹事長は22日の記者会見で、民主党が通常国会冒頭に安倍晋三首相の所信表明演説を要求しなかったことについて、「民主党は何をやっているのか。緊張感を持ってやってもらいたい」と批判した。
 又市氏は「総選挙を終えての総理の方針、姿勢をきちんと国会を通じて国民に示す。そのことを論議するのは当たり前のことだ」と述べた。(以上(朝日新聞2015年1月22日22時36分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASH1Q65GZH1QUTFK01B.html

 もう少しで政党要件を満たさなくなると期待されている社民党の又市が、民主党に対して、総理の所信表明演説を要求しなかったことで批判したそうだ。
 総理の所信表明演説を省略して、審議を進めるというのは与党と民主党で合意した話で、糞の役にも立たない社民党にどうこう言われる筋の話ではない。昔の何でも反対党の社会党とは党の規模が月とすっぽんという認識を早く持って欲しい。くだらないバカ丸出しの所信表明後の質疑応答などやる暇があったら、現状を認識してやらなければならないことを国会議員としてやるのが正論だ。
 社民党は、自党だけでは法案も出すだけの勢力すらないことを認識して、黙っているべきだ。それよりも、慰安婦聞き取り調査時に立ち会った福島瑞穂の証人喚問を社民党から進んで行うことを提案するべきだ。(No.4351)

|

« 日韓でこれほど違う新聞紙 | トップページ | 郵便を守る信書で邪魔をする »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社民党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61018552

この記事へのトラックバック一覧です: 社民党どこまで邪魔をするつもり:

« 日韓でこれほど違う新聞紙 | トップページ | 郵便を守る信書で邪魔をする »