« 北への支援は泥棒に追い銭 | トップページ | 逮捕せぬからつけ上がる左巻き »

創価学会が政治に口を出す

日中韓首脳会談、早期に…創価学会「平和提言」
 公明党の支持母体である創価学会は26日、日中韓首脳会談の早期再開などを求める提言をまとめ、池田大作名誉会長の「平和提言」として発表する。
 提言は「3国間協力のさらなる発展を図るために、政治的な緊張が高まった3年前から途絶えたままになっている日中韓首脳会談の早期再開が強く望まれる」などと指摘している。(以上(読売新聞2015年01月25日22時14分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150125-OYT1T50120.html

 日蓮宗を破門された宗教団体擬きの創価学会が、南朝鮮との首脳会談の早期再開を求める提言を出して、政治に口出ししようとしていることが分かった。
 そもそも、創価学会=公明党という図式自体が、政教分離の原則に反する存在であり、言わば、日蓮宗をイスラム教とすれば、創価学会=ISISと言っても良かろう。創価学会としては、南朝鮮での洗脳を促進するために、南朝鮮と仲よくして欲しいのだろうが、宗教団体がこのような政治的内容に口出しすること自体が間違っている。
 宗教から逸脱して政治に口出しをする創価学会を宗教法人の認可を取り消して、法人税を課税すべきだ。(No.4354)

|

« 北への支援は泥棒に追い銭 | トップページ | 逮捕せぬからつけ上がる左巻き »

公明党」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

宗教」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/61035718

この記事へのトラックバック一覧です: 創価学会が政治に口を出す:

« 北への支援は泥棒に追い銭 | トップページ | 逮捕せぬからつけ上がる左巻き »