« 総選挙油と水が手を結ぶ | トップページ | 総選挙隠れ民主も逃さない »

裁判をしても女子大に入りたい

20代男性、女子大に入学認めて 「違憲」と提訴へ
 公立福岡女子大(福岡市)に入学願書を受理されなかった福岡市の20代男性が、大学の対応は不当な性差別に当たり違憲だとして、不受理処分の取り消しや慰謝料などを求め、福岡地裁に12月にも提訴することが14日、分かった。
 男性の代理人弁護士は「かつて女子大には、教育機会を得にくかった女性を優遇するという側面があったが、その意味は失われている。国公立の女子大の存在が憲法上許される根拠はない」としている。同種の提訴は初めてという。
 訴状によると、男性は福岡女子大の食・健康学科の2015年度入学試験の社会人枠を受験するため、14年11月に入学願書を提出。(以上(2014/11/14 20:50【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111401002024.html

 頭の悪そうな福岡市の20代男性が、女子大で願書を受理されなかったのは憲法違反だと告訴したそうだ。
 最初、この記事の見出しを見た時には、「性同一性障害」の方の話かと思ったら、女子大なら入学できそうだという馬鹿な輩が、憂さ晴らしに告訴したようだ。20代というのだから、現役ではなく何浪かした輩だ。女子大と看板を上げているのだから、女子しか入学できないと明記されているのに、それを憲法違反だとか、慰謝料をよこせとか、まともな要求とは思えない。推測だが、人権派弁護士と称される悪徳弁護士が裏で操作をしているのだろう。
 受験前の重要な時期に、勉強もせずに裁判を起こして、馬鹿としか言いようがない。(No.4282)

|

« 総選挙油と水が手を結ぶ | トップページ | 総選挙隠れ民主も逃さない »

「学問・資格」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60655484

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判をしても女子大に入りたい:

« 総選挙油と水が手を結ぶ | トップページ | 総選挙隠れ民主も逃さない »