« 法人税弱小企業ならいじめ | トップページ | 産経に一切触れぬ菅直人 »

半島でドンパチやれば済む話

南北朝鮮、異例の陸上応酬 改善機運に影響も
 韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮軍は10日午後3時55分ごろ、南北の軍事境界線に近い韓国京畿道(キョンギド)漣川(ヨンチョン)郡上空に向けて対空機関銃で約10発を発射した。漣川郡では、韓国の市民団体が北朝鮮の体制を批判する大量のビラを風船で飛ばしており、射撃は風船を狙ったとみられる。韓国側も発砲しており、改善機運にある南北関係にも影響しそうだ。
 北朝鮮からの銃弾の一部は韓国側に着弾し、韓国軍は午後5時40分ごろから機関銃で約40発を発射して対抗。さらに同50分ごろ、再び北朝鮮側からの射撃が確認されたため、韓国側も数発撃った。韓国軍は一時、最高度の防衛準備態勢である「珍島犬1」を発令。黄海上での銃撃戦は過去にもあったが、陸上での応酬は異例だ。韓国側の被害は確認されていない。
 北朝鮮の祖国平和統一委員会は9日、韓国政府がビラの散布を容認、黙認した場合、「北南関係は再び収拾することのできない破局に突き進み、責任は全面的に挑発者らが負うことになる」と警告していた。(以上(朝日新聞2014年10月11日00時36分9より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASGBB7DRXGBBUHBI04P.html

 朝鮮労働党の創建記念日に、南朝鮮が北朝鮮の体制を批判する大量のビラを風船で飛ばし、北朝鮮が銃撃したと大騒ぎになっている。
 仁川アジア大会で、北朝鮮は幹部を送り込んで、南北融和を図ろうとしていた時に、わざわざ朝鮮労働党の創建記念日にそのような行為を南朝鮮はするのだから、世界から孤立をしたいという意志しか見えない。南朝鮮が、最高度の防衛準備態勢の「珍島犬1」を発令したそうだが、今回は、南朝鮮が120%悪いと言えるだろう。他国の事情も勘案できない愚かな行為だ。まあ、ドンパチやるのならば、周辺国を巻き込まずに朝鮮人同士だけで、好きなだけやるべきだろう。南朝鮮は虎の威を借りた猫以下の存在であり、朝鮮半島有事の際には、米軍が64万人も来てくれて助けて貰う算段だけしているのだが、それだけの軍隊を動かそうとすれば、兵站が問題であり日本が後方支援基地として動かなければ、そのような軍事行動も起こせないことも分かっていないのが朴槿恵の糞ババアだ。日本は、絶対に朝鮮半島有事の際に、在日米軍基地を使わせてはならない。在日米軍への思いやり予算も、南朝鮮のために支払っているのではない。
 この一件も、南朝鮮に対して「韓国するな Dont' Korea」と日本は態度を明確にするべきだ。(No.4247)

|

« 法人税弱小企業ならいじめ | トップページ | 産経に一切触れぬ菅直人 »

危機管理」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60457915

この記事へのトラックバック一覧です: 半島でドンパチやれば済む話:

« 法人税弱小企業ならいじめ | トップページ | 産経に一切触れぬ菅直人 »