« マラソンも中止にさせる誤報記事 | トップページ | 自動車保険弁護士も利用する »

政治屋は何奴を見ても情けない

SMバー支出、民主「情けない」 宮沢洋一氏を追及へ
 閣僚のダブル辞任のショックが冷めやらぬ中、経済産業相に就いた宮沢洋一氏の資金管理団体からSMバーへの支出が発覚した。首相官邸は違法性はないとして問題視しない考えだが、民主党は閣僚のドミノ辞任を狙って追及する構えだ。
 「あぜんとした。こうした問題を国会で取り上げざるを得ないのは、大変情けない」。民主党の枝野幸男幹事長は23日の記者会見で、宮沢氏をこう批判した。民主党執行部の一人は「チャンスだ。さらに変なことを言えば、完全にクビを取れる」と語り、辞任に追い込むことも視野に入れる。
 宮沢氏は23日、SMバーに行ったのは事務所関係者だとし、代金を弁済させて収支報告書を訂正すると説明した。ただ、そうなると、自民党が民主党政権時代、問責決議案を出して攻撃した荒井聰国家戦略相(当時)と似た構図になる。荒井氏は秘書が事務所費でキャミソールを買ったことで批判され、内閣改造を機にわずか3カ月で交代した。こうしたこともあり、民主党は24日の衆院経済産業委員会で、宮沢氏を徹底して追及することにしている。(以上(朝日新聞2014年10月23日21時43分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASGBR4VDTGBRUTFK008.html

 1日3億円も使って国会は何をしているのだろうか?
 宮沢のSMバーもだが、どうして大臣にならなければ政治資金収支報告書がチェックされないのか不思議だ。野党、特に民主党のバカどもは、「うちわ」騒ぎで法相を辞任に追い込んだが、民主党の支持率は逆に下がっている。それが、なぜかというのが分からないで大口を叩いているのが歩く国賊・菅直人内閣時の官房長官・大本営枝野幸男だ。今の日本のことを考えず、民主党の都合の悪い法案の成立を阻止するための牛歩戦術に過ぎないのだ。安愚楽詐欺の片棒を担いだ海江田万里は、特定機密保護法に「国内テロ」を含めないと豪語しているが、余程か民主党には都合の悪い法案=民主党が影で悪い事をしているということだろう。
 国民のための議論をしない民主党議員など国会には不要だ。公職選挙法改正には、現在民主党が取っている選挙区を全部無くして、民主党の望む議員定数の削減を成し遂げるべきではないだろうか?(No.4260)

|

« マラソンも中止にさせる誤報記事 | トップページ | 自動車保険弁護士も利用する »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60535230

この記事へのトラックバック一覧です: 政治屋は何奴を見ても情けない:

« マラソンも中止にさせる誤報記事 | トップページ | 自動車保険弁護士も利用する »