« 国会がうちわの定義議論する | トップページ | マラソンも中止にさせる誤報記事 »

審議拒否しても支持など増えません

停滞国会、重要法案に遅れ…野党抵抗
 安倍内閣は21日、辞任した女性2閣僚の後任に宮沢経済産業相と上川法相が就任し、新たな体制で信頼回復に乗り出した。
 ただ、民主党など野党側は勢いづいており、国会は「野党ペース」となる可能性もある。法案審議は政府・与党の想定よりも遅れており、対決法案の労働者派遣法改正案は、今国会成立が厳しくなってきている。
 2閣僚の同時辞任を受け、民主党の川端達夫国会対策委員長は21日の記者会見で、この日予定されていた衆院本会議について「極めて異常な事態で、本会議を開くべきではない」と述べた。新閣僚の所信聴取後でなければ、審議に応じられないとの考えを示したものだ。
 野党7党が足並みをそろえたため、1時間遅れで開会した21日の衆院本会議は、上川氏の後任の衆院厚生労働委員長を選任したが、予定されていた土砂災害防止法改正案の趣旨説明と質疑は23日に先送りされた。(以上(読売新聞2014年10月22日03時02分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141021-OYT1T50137.html

 2大臣を辞任に追い込んだと意気を巻いている、バカの筆頭民主党を含む野党が、屁理屈を付けて審議拒否をしている。
 どうやっても、重要法案の審議をしたくないようだが、国会議員が審議をしないのであれば国会議員としての存在価値も無いのだから、サッサと辞任して欲しい位だ。土砂災害防止法改正案の趣旨説明すら拒否をしたのだから、この遅れによる天災が発生した場合には、人命を含めて全ての責任を野党が取るべきだと考える。1日3億円国会運営の費用が掛かっているという認識があれば、国民の代表としての立場は何処に行ったのだろうか?審議拒否をするのならば、審議拒否期間×3億円を審議拒否した政党が国庫に支払う罰則を定めたらどうだろうか。
 国民不在の野党の政治ごっこは、マスコミの政党支持率の世論調査で分かることだ。私は、決して民主党の支持率が増えることなどあり得ないと考えている。いくらお粗末な頭で考えても、国民の考えと大きく乖離しすぎているのだから。(No.4258)

|

« 国会がうちわの定義議論する | トップページ | マラソンも中止にさせる誤報記事 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60525519

この記事へのトラックバック一覧です: 審議拒否しても支持など増えません:

« 国会がうちわの定義議論する | トップページ | マラソンも中止にさせる誤報記事 »