« 謝罪する理由は述べぬのが朝日 | トップページ | 契約が無くても未払いが積み上がる »

伸晃が駄目じゃ大臣渡されぬ

自民派閥で明暗 大躍進の大島派 お通夜のような石原派… 改造一夜明け
『 逆に、お通夜のような雰囲気に包まれたのが、入閣ゼロだった石原派(近未来政治研究会)だ。会長の石原伸晃前環境相は4日の同派会合で、改造人事について触れなかった。石原氏は周囲に「首相はあまり話をきいてくれない」と愚痴をこぼしているという。』(以上(MSN産経ニュース2014.9.4 23:14)より部分引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140904/stt14090423140006-n1.htm

 内閣改造で、全く仕事をしなかった石原伸晃の石原派から一人も大臣が採用されなかった。
 仕事をせずに余計なことを言って、福島の中間貯蔵施設の場所の決定も遅らせた石原伸晃の派閥からでは出せないというのも納得だ。朝日新聞の閣僚の成績を見ても、伸晃はダントツで最下位だった。また、大臣を受けた時も、辞める時も、引き継ぎなど無用だとして、環境省にすら石原伸晃は顔を出さなかったというのだから、「始め悪けりゃ終わりも悪い」。まあ、何もしていないから、引き継ぐことが無いというのは納得できなくも無いが。全てにおいて、石原伸晃が大臣に居座っていたことは、税金の無駄遣い以外の何物でもない。その大バカを支えるバカ軍団・石原派などから大臣を出す必要は皆無だ。
 さらに、石原伸晃は「首相はあまり話をきいてくれない」と愚痴をこぼしたそうだが、何も仕事をしていない大臣の話など総理が聞く暇があるわけがない。それすら分からない大バカを掲げた石原派は将来展望は皆無だから、サッサと解散した方が良いであろう。(No.4211)

|

« 謝罪する理由は述べぬのが朝日 | トップページ | 契約が無くても未払いが積み上がる »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60262864

この記事へのトラックバック一覧です: 伸晃が駄目じゃ大臣渡されぬ:

« 謝罪する理由は述べぬのが朝日 | トップページ | 契約が無くても未払いが積み上がる »