« JAに頼るから農業が立ちゆかぬ | トップページ | 関西の電力よりも金儲け »

悪弊が兵庫県警から取れぬ

安藤優子も指摘した兵庫県警の捜索大失態 「なぜ、遺棄された雑木林に入らなかったのか」
  神戸市長田区の小学1年生、生田美玲さん(6)の切断遺体が見つかった雑木林は、女児の自宅から約100メートルの近さだった。
  犯人の家からは30メートル、女児が通う小学校からも近く、重点的に捜索が行われたエリアだった。兵庫県警は連日100~200人の捜査員が動員しながら、なぜ発見までの約10日間、雑木林を捜索しなかったのか疑問が残る。
■元刑事からも「なぜ」と疑問の声
  女児の遺体は頭部や手足がバラバラに切断され、複数のポリ袋に分けて入れられていた。遺体の損傷が進み、すぐに行方不明の女児だと判別ができなかったほどだ。
  発見現場の雑木林は交通量の多い大通りから路地に入り、急な階段を上った場所にある。腰までの草木が生えており、地元の人も普段は立ち入らず、路地からは中の様子が分からない。
  しかし、女児が行方不明になったのは11日、県警が捜索を公表したのは翌12日だ。遺体が発見された23日まで、雑木林が捜索されなかったのは不可解だ。
  23日、遺体発見の段階で行われた会見で、県警は捜索中に「臭いに気づいて、(階段を)上って発見した」と説明。それまでは階段の下までしか捜索せず、現場を確認していなかったという。その理由については、神戸新聞によると、「17日に現場付近を捜索したが、空き家の発見を目的としたものだった」と説明している。
■「なぜ、あと少し(階段を)上がらなかったのかな」
  24日放送の「モーニングバード!」(テレビ朝日系)に出演した、元神奈川県警で犯罪ジャーナリストの小川泰平さんも首をひねる。自身も現場付近で取材をしていたと話し、複数の捜査員の姿を見たという。司会の羽鳥慎一さんから、県警が捜索しなかった理由を聞かれて、「私もそこが分からない。なぜ、あと少し(階段を)上がらなかったのかな」と答えた。
  また「スーパーニュース」(フジテレビ系)では、司会の安藤優子さんが「なぜ、この雑木林に入らなかったのか。疑問です」と指摘。元警視庁捜査一課理事官の大峯康広さんが「ですね。それは本当に疑問です」と答える場面があった。
  結局、ポリ袋に入っていた診察券が、現場から約20~30メートルに住む容疑者逮捕のきっかけとなった。さらに24日夕方になって、現場付近で新たに女児の遺体と見られる一部が見つかっている。(以上(J-CASTニュース2014/9/24 18:30)より引用)
http://www.j-cast.com/2014/09/24216615.html

 兵庫県で発生した女子誘拐事件で、怠慢な仕事で有名な兵庫県警が、遺体の見つかった雑木林を捜索していなかったという大失態をまたやらかしたそうだ。
 何のための捜査かということを捜査員が分かってさえいれば、このような失態など起こすはずがないが、何と言っても、兵庫県警は事なかれ主義が徹底的に貫かれているから、このような失態をいつまで経っても続けるのだ。当然、兵庫県警本部長は、記者会見を開いて、なぜ、このような失態になったのか経緯を説明するとともに、責任を取って本部長辞任を申し出るしかないだろう。
 かつて、兵庫県に住んでいたことがあるが、本当に兵庫県警の警察官は働かないという印象しかない。窃盗未遂で、犯人の指紋が確実に残っていると主張しても、証拠採取をするかしないかは警察が決めることだとか、ガキがバイクを盗んで解体している現場を教えたが、チンタラして解体が終わった後に行って、何もありませんでした、などとシャアシャアと答えるのだ。しかし、その解体現場には解体されたバイクのナンバープレートが落ちていたことさえ見ていなかった。それを指摘すると行った者が違うので分からないの一点張りだった。
 兵庫県警に必要なのは、解体的な組織改革しかない。江戸時代の目明かしから、現代の公僕への意識改革からスタートしないと駄目だ。(No.4231)

|

« JAに頼るから農業が立ちゆかぬ | トップページ | 関西の電力よりも金儲け »

「ニュース」カテゴリの記事

公務員」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/60371634

この記事へのトラックバック一覧です: 悪弊が兵庫県警から取れぬ:

« JAに頼るから農業が立ちゆかぬ | トップページ | 関西の電力よりも金儲け »