« 検証をされると困ることらしい | トップページ | 嘘吐きの言い分尊重する政府 »

石原は悪くはないという与党

石原環境相への不信任案を否決 「金目」発言
 衆院は20日の本会議で、民主党など野党7党が共同で提出した石原伸晃環境相への不信任決議案を、自民、公明両与党の反対多数で否決した。決議案は、東京電力福島第一原発事故の除染で出た汚染土などを保管する中間貯蔵施設の建設をめぐり、石原氏が「最後は金目(かねめ)でしょ」などと発言したことについて「許し難い暴言」とし、罷免(ひめん)を求めた。また、伊藤信太郎・衆院環境委員長の解任決議案も反対多数で否決した。(以上(朝日新聞2014年6月20日15時30分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASG6N528VG6NUTFK00H.html

 石原慎太郎のバカ息子・石原伸晃に対する不信任決議案を自民、公明両党の反対多数で否決したそうだ。
 と言うことは、自民、公明両党は、「中間貯蔵施設の建設の最後は金目」という石原伸晃の発言を支持したことになる。このような発言をしながら、与党の反対多数で否決すること自体、数に物を言わせたやり方としか言いようがない。石原伸晃など失言の実績は多数存在するが、成果は何一つ存在しない。自民党総裁選挙を見ると、まかり間違っていると石原伸晃が総理になっていた可能性だってある。だが、石原伸晃が国会議員、環境大臣として存在できるのは、石原慎太郎の七光りと石原裕次郎の石原軍団の選挙応援があっただけなのだ。
 「金目」を認めた自民、公明は早くカネを積み上げて、サッサと中間貯蔵施設を完成するべきだ。反省のない政治屋には、次の選挙で有権者が退場を命じるしかない。(No.4134)

|

« 検証をされると困ることらしい | トップページ | 嘘吐きの言い分尊重する政府 »

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59846933

この記事へのトラックバック一覧です: 石原は悪くはないという与党:

« 検証をされると困ることらしい | トップページ | 嘘吐きの言い分尊重する政府 »