« 信号無視なら韓国も大阪も | トップページ | 会長が与党に配慮する報知 »

訂正で済めば政治屋丸もうけ

渡辺前代表、報告書を再訂正…借入金1億円増
 みんなの党の渡辺喜美前代表は1日、昨年公開した2012年12月時点の資産等報告書について、衆院に訂正を届け出た。
 借入金の残高を5億5500万円と訂正したものを、さらに1億円増の6億5500万円に再訂正した。渡辺氏は4月30日にも訂正を届け出た。
 渡辺氏の事務所は「衆院議員課に確かめたところ、(国会議員資産公開法に基づく)基準日について事務的なミスがあったので再訂正した」などとするコメントを発表した。(以上(読売新聞2014年05月01日20時01分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140501-OYT1T50114.html

 ボクの党前代表の渡辺喜美が、資産等報告書の訂正を届け出たそうだ。
 悪事が明るみに出てからの訂正など許すべきではない。悪質な犯罪として取り扱うべきだ。そのためにも、関係法案を改正して、国会議員が提出する報告書の記載を訂正する場合には、明るみに出る前の訂正は認めても、明るみに出た以降の訂正については、犯罪として扱うように明記するべきだ。泥棒として逮捕された後で、盗んだ物を返還すれば罪を問われないということはないのだから、政治屋にはもっと厳しい倫理観が求められるのだから、一度出した報告書には責任を負うべきだ。単なるミスでは済まされないようにするべきだ。
 世の中にバレなければ、丸儲けなど政治屋に許してはならないのだ。(No.4095)

|

« 信号無視なら韓国も大阪も | トップページ | 会長が与党に配慮する報知 »

みんなの党」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59568596

この記事へのトラックバック一覧です: 訂正で済めば政治屋丸もうけ:

« 信号無視なら韓国も大阪も | トップページ | 会長が与党に配慮する報知 »