« 韓国にひとつ譲れば次を言う | トップページ | 猿まねをしてもマツダは真似きれず »

国交を断絶すれば済む話

「断固とした措置取る」 韓国、日本の教科書記述で
 聯合ニュースによると、韓国の尹炳世外相は3日、日本が歴史問題に絡んで教科書や外交青書の記述で韓国が受け入れられない主張をした場合は、「(関連した)発表が行われれば、即時その内容に相応する断固とした措置を取る」と述べた。
 韓国外務省報道官は同日の定例記者会見で、「日本は独島(竹島の韓国名)に対する不当な(領有権)主張を一日も早くやめなければならない。日本が姿勢を変えないことは極めて遺憾だ」と述べた。
 日韓は旧日本軍の従軍慰安婦問題などを扱う局長級協議の開催を模索しているが確定していない。尹氏は慰安婦問題と教科書に記載が予想される領土問題は別個の問題だとして協議の開催の是非には影響しないとの考えを示した。(共同)(以上(MSN産経ニュース2014.4.3 19:47)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140403/plc14040319480021-n1.htm

 朝鮮民国(韓国)の外相が、日本の歴史教科書の内容にまで内政干渉をして上で、朝鮮民国(韓国)の言うことを聞かなければ、断固たる措置を取るとほざいたそうだ。
 それに対して、アメリカの顔色を窺うだけの日本政府は、何も反論しないようだが、日本としては、そのような内政干渉をする朝鮮民国(韓国)とは国交を断絶すれば良いのだ。そして、集団的自衛権の行使範囲から朝鮮半島を除外するとともに、在日米軍の日本の基地から朝鮮半島有事への使用を認めないことを明言すれば良いのだ。そうすれば、北朝鮮が千載一遇のチャンスとして、南進してくるだろう。また、朴槿恵の糞ババアが大好きな中国も一緒に攻めてくるかも知れない。日本としては、朝鮮民国(韓国)の釜山まで焼け野原となった時点で、米軍との事前協議を認めて、朝鮮半島への出撃に在日米軍基地の使用を認めれば、北も南も一石二鳥で、世界の最後進国に成り下がって、文句を言ってもどの国も相手にしなくなるだろう。
 朝鮮半島有事の際に日本が協力しなければ、一番困るのは朝鮮民国(韓国)であり、日本が絶対譲らないという態度を取れば、アメリカもまた、日本に歩み寄ってくることだろう。(No.4068)

|

« 韓国にひとつ譲れば次を言う | トップページ | 猿まねをしてもマツダは真似きれず »

国防」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59408911

この記事へのトラックバック一覧です: 国交を断絶すれば済む話:

« 韓国にひとつ譲れば次を言う | トップページ | 猿まねをしてもマツダは真似きれず »