« 責任は個人に転嫁する理研 | トップページ | 韓国にひとつ譲れば次を言う »

尊敬に値しなけりゃ誰もせぬ

政治の世界では… 橋下氏、タモリさんをうらやむ
日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は1日の記者会見で、32年間にわたり昼のバラエティー番組を続けたタモリさんを「メンバーの中でも尊敬されているから番組をまとめられる」と評価した。そのうえで「尊敬という関係がない政治の世界でリーダーシップを発揮するのは至難のわざだ」とぼやいた。
 出直し大阪市長選では過去最低の投票率を記録し、自身の人気は退潮傾向。党運営も揺らいでおり、息の長い番組の司会者をうらやんだようだ。橋下氏は「会社なら社員は上司の、従業員は社長の言うことを聞かなければならないが、政治の世界には人事上の上下関係もない」とも指摘した。(以上(朝日新聞2014年4月2日00時58分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASG415T16G41PTIL02R.html

 橋下徹がタモリに託けて、自分が尊敬されないとほざいたそうだ。
 それは、簡単なことだ。橋下徹が尊敬に値しない輩だというだけの話だ。マスコミにしても、自分の都合の良いことを書けば持ち上げ、気に入らなければぼろくそに叩くのだから、どこをどのように尊敬すれば良いのか、自分でも分かっていないのではないだろうか?バカに付ける薬はないとは橋下徹のことだ。
 政治の世界には人事上の上下関係はないと宣っているが、橋下徹が市長選で現を抜かしている間、大阪市の職員は、市長がいなくても市政をちゃんとしているではないか!トップがバカでも従ってくれる有難い公務員がいるではないか!(No.4066-2)

|

« 責任は個人に転嫁する理研 | トップページ | 韓国にひとつ譲れば次を言う »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59397460

この記事へのトラックバック一覧です: 尊敬に値しなけりゃ誰もせぬ:

« 責任は個人に転嫁する理研 | トップページ | 韓国にひとつ譲れば次を言う »