« パクっても事実を認めないコリア | トップページ | リストラで甘く見られたエンジニア »

アメリカのために朴槿恵の機嫌取り

日米韓首脳会談の実現「朴大統領の決断次第」
 【ソウル=中川孝之】韓国大統領府報道官によると、朴槿恵パククネ大統領は15日、安倍首相が14日の国会答弁で、いわゆる従軍慰安婦問題を巡る河野談話などの継承を明言したことについて、「安倍首相が村山談話と河野談話を継承する立場を発表したことは、幸いだと考える」と述べた。
 3月24~25日にオランダ・ハーグで開かれる核安全サミットに合わせ、日本側が提案している日米韓首脳会談に朴氏が応じるかが注目される。
 韓国は首脳会談開催の前提条件として、慰安婦問題の「解決」に向けて日本が具体的な措置を取ることも求めており、日本側との溝が埋まっていない。韓国政府高官は15日、「首脳会談に応じるかは、朴大統領の決断次第だ」と語った。(以上(2014年3月16日09時00分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140316-OYT1T00093.htm

 安倍死ん三が朴槿恵の糞ババアの機嫌を取って日米韓首脳会談を行うために、売国河野談話と村山談話を継承すると発言し、朴槿恵の糞ババアが「幸い」などと偉そうな口を利いたそうだ。
 これで、南朝鮮(韓国)のOINK「オンリー・イン・コリア(Only in Korea)」が酷くなることは目に見えている。竹島も植民地政策で取られているのだからとほざいているのだから、当然、竹島の国際司法裁判所への提訴も遠退いたと言えるだろう。慰安婦問題も、日韓基本条約締結時に全て賠償済みなのだから、これは一歩たりとも譲歩してはならないことだ。賠償するべきは、賠償金を支払わなかった朴正煕の財産を引き継いだ朴槿恵がするべき内容だ。朝鮮戦争時、日本は連合国の支配下にあったから、日本が後方基地となったが、今度起こった場合には、集団的自衛権云々の内政干渉をしている朝鮮半島への後方基地としての役割は担わないことを明言するべきだ。
 自分の悪いことを責任転嫁するというのは、朝鮮民族のDNAと言っても過言ではない。首脳会談をするためという目的のために、安倍死ん三は日本を売ってはならないのだ。(No.4049)

|

« パクっても事実を認めないコリア | トップページ | リストラで甘く見られたエンジニア »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59300655

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのために朴槿恵の機嫌取り:

« パクっても事実を認めないコリア | トップページ | リストラで甘く見られたエンジニア »