« 見直しをされたら困る訳がある | トップページ | アメリカのために朴槿恵の機嫌取り »

パクっても事実を認めないコリア

東芝の提訴、優位に立つ韓国企業へのけん制か
東芝がSKハイニックスに流出したと主張する技術は、NAND型フラッシュメモリーの関するものだ。東芝は業界に先駆け、NAND型フラッシュメモリーを開発し、関連する基礎技術を多く保有している。
 市場調査会社のDRAMエクスチェンジによると、昨年第4四半期(10-12月)のNAND型フラッシュメモリー市場におけるシェアは、サムスン電子が39.8%で首位。以下、東芝(25.0%)、マイクロン(15.5%)、SKハイニックス(11.8%)が続いている。
 日本の警視庁によると、杉田吉隆容疑者が2007年4月から08年5月にかけ、東芝のフラッシュメモリー生産拠点である四日市工場(三重県)に勤務中、東芝のサーバーコンピューターに接続し、フラッシュメモリーの大容量化に関する研究データをUSBメモリーに無断でコピーした疑い。杉田容疑者は当時、東芝の提携先である米半導体メーカー「サンディスク」の日本法人で技術研究職を務めており、東芝のサーバーコンピューターに接続する権限があった。
 東芝は昨年7月、「営業秘密が流出した」として、杉田容疑者を警察に告訴した。日本のマスコミは、杉田容疑者が警察の取り調べに対し、容疑を認めたと伝えた。警察は機密を流出させた見返りに、杉田容疑者がハイニックスに就職したかどうかなどを追及している。
 朝日新聞(電子版)は、「技術で先行し、世界市場をリードしてきた日本の電機業界が、韓国などアジア勢との競争で劣勢に立たされ、技術者の人員削減も相次いでいる」とした上で、「そうした技術者を韓国や中国などの企業が雇ったり、日本での給料を上回る高額な報酬で引き抜いたりする例は後を絶たない。半導体に限らず、液晶パネルや通信など多岐にわたる」と伝えた。日本の電子メーカーの業績悪化がまるで韓国企業が日本企業の技術を不法に取得したためだと言わんがばかりの報道も見られる。
 しかし、日本のマスコミ報道と東芝の主張には納得しかねる点も多い。現在メモリー半導体分野は、サムスン電子とSKハイニックスなど韓国企業がシェアと技術力の面で先頭を走っている。その上、東芝とSKハイニックスは2007年、フラッシュメモリーに関する技術の多くを自由に使用できるとするクロスライセンス契約を結んでいる。
 そうした状況で突然東芝が提訴に踏み切ったのは、SKハイニックスなど韓国企業のリードをけん制する意図があるのではないかとみられている。東芝は「今回の訴訟は技術流出を防止するためであり、訴訟とは別に、次世代半導体開発に向け、SKハイニックスとの提携関係は維持していく」と表明した。東京=車学峯(チャ・ハクポン)特派員(以上(朝鮮日報/朝鮮日報日本語版2014/03/14 08:07)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/14/2014031400429.html

 東芝の半導体技術の漏洩に対して、南朝鮮(韓国)の朝鮮日報は、「東芝の提訴、優位に立つ韓国企業へのけん制か」などと見出しを付けて、昔のパクリなどなかったかのような論評を出した。
 そもそも、日本が産業のパイを大きくするために、半導体、ディスプレイと言った分野で、南朝鮮(韓国)への技術漏洩を大目に見てきたのが、災いとなっているのだ。日本が、そのようなことをせず、特許技術も南朝鮮(韓国)には使わせないようにしておけば、いくら日本から技術者が高給で雇われようとも、作らせないようにできたのだ。全て、日本が南朝鮮(韓国)の技術を高めてやろうなどと言う親心を踏みにじられて、今では、独創性の欠片もない南朝鮮(韓国)があたかも独自技術のような面をするまでになったのだ。しかし、サムスンへの特許訴訟でも分かるように、南朝鮮(韓国)に独創的な技術は皆無で、他国の企業のパクリ以上の能力など皆無に等しいのだ。長い朝鮮半島の歴史をたどっても、勝手にウリジナルとほざいているものはあっても、唯一独創性のあると言うのは、世界にほとんど通用しない「ハングル文字」しかないのだ。
 これからは、日本独自の技術は特許で押さえた上で、南朝鮮(韓国)には使わせないという戦略が日本には必要だ。(No.4048-2)

|

« 見直しをされたら困る訳がある | トップページ | アメリカのために朴槿恵の機嫌取り »

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59295920

この記事へのトラックバック一覧です: パクっても事実を認めないコリア:

« 見直しをされたら困る訳がある | トップページ | アメリカのために朴槿恵の機嫌取り »