« お友だち予算に賛成する民主 | トップページ | 一日で追い返された事務次官 »

会長の言い訳流す受信料

番組で視聴者に向け謝罪へ NHK会長が表明「おわびする機会を」
 NHKの籾井勝人会長は12日の参院予算委員会で、就任会見での従軍慰安婦などをめぐる発言を重ねて謝罪した上で、「視聴者にも何らかの形で、きちんとおわびする機会を持ちたい」と述べた。自身が番組に出演して謝罪するとみられる。
 会見での発言に関しては「公共放送を理解せずに申し上げた。個人的見解を述べたことは誠に不適切だった」との認識を示した。自民党の丸川珠代氏に対する答弁。
 参院予算委は、安倍晋三首相と関係閣僚が出席して外交・安全保障と公共放送に関する集中審議を実施した。
 自民党に続いて与野党が質問。民主党は集団的自衛権の行使容認問題で論戦を挑み、籾井氏のNHK会長としての資質も追及する。(以上(MSN産経ニュース2014.3.12 13:59)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140312/plc14031214020010-n1.htm

 安倍の番犬NHKの籾殻会長が、受信料を使って番組で謝罪するとほざいたそうだ。
 これこそ、公共放送を会長の私的流用していると言える行為だ。もう、籾殻にNHK会長の資格など無いのだ。視聴者は、同番組が放送されたら、直後にNHKに対して、この放送に掛かった費用はどこから出したのかと詰問するべきだ。私は、海老沢勝二元会長が同じような謝罪番組を流した直後、NHKに上記の抗議をしたら、NHKから受信料の契約を解除して、口座引き落としまで解除してくれて、支払いたくなったら支払って下さいと言われたので、そのままにしている。
 当時のやり取りを
http://8152.teacup.com/awaji3da/bbs
に掲載している。今でも、受信料を支払えとやって来るが、私は免除されていると言って、集金人の顔も見ないで追い返している。(No.4045-2)

|

« お友だち予算に賛成する民主 | トップページ | 一日で追い返された事務次官 »

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59280687

この記事へのトラックバック一覧です: 会長の言い訳流す受信料:

« お友だち予算に賛成する民主 | トップページ | 一日で追い返された事務次官 »