« 仙谷と菅に賠償して貰え | トップページ | 私が憲法とほざく安倍晋三 »

富市は正義面した売国奴

村山元首相「談話否定の閣僚は辞めるべき、安倍首相も継承する」
  日本の村山富市・元首相は12日、アジア諸国が日帝の侵略で受けた被害を謝罪した自身の「村山談話」に関して「談話を否認する閣僚がいれば辞めるべき」と話した。正義党の招きで訪韓中の村山元首相はこの日、国会議員会館で開かれた「正しい歴史認識のための韓日関係の確立」をテーマにした講演で「安倍晋三首相も談話を継承すると表明したことがある。そのまま実行すると信じる」としてこのように明らかにした。
  彼は「日本では国民全体が(談話の否定を)容認しない雰囲気で、安倍首相がどのように話そうが、首相としてその談話を否定することはできない」として「この点については安心してもかまわない」と強調した。引き続き「ドイツは大統領がポーランドでひざまずいて謝罪し、ドイツ国民全体が戦争を反省することが証明された」として「談話はそれに匹敵するほどの勇気を持って発表したもの」と説明した。1970年12月ポーランドのワルシャワを訪れたヴィリー・ブラント西ドイツ首相がユダヤ人犠牲者慰霊塔の前でひざまずいた前例を取り上げたのだ。彼は「(1995年8月に)談話を発表する時、万一、否決されれば辞める覚悟だった」として「発表後、日本国内の一部から『売国奴』という批判まで聞いたが誰が売国奴なのかたずねたい。談話は日本の発展のためにも大切だ」と説明した。
  慰安婦問題については「女性の尊厳を奪った、言葉では言えない大きな罪を犯した」として「日本が解決しなければならない」と明らかにした。
  彼は「(慰安婦問題をめぐって)色々おかしな妄言をする人が多いが、本当に恥ずかしい」として「(日本)国民の大多数は『なぜおかしな話をするのか』と思う人が多く、全体的には私たちが悪かったということをよく分かっていることを韓国国民は理解してほしい」と述べた。
  村山元首相は午後に国会議員会館で開かれた記者会見では「両国間の難題を解決するには一日も早く韓日首脳会談が実現されなければならない」と提案した。(以上(2014年02月13日08時21分 [(c) 中央日報/中央日報日本語版])より引用)
http://japanese.joins.com/article/715/181715.html

 売国奴・村山富市の訪南朝鮮(韓国)は、予想した通り、南朝鮮(韓国)に利用されただけだということが、この中央日報の記事からも読み取れる。
 社民党の村山富市が、どれだけまともな歴史認識をしているのか分かったものではない。嘘に跪いて土下座外交をしたアホ総理だけのことはあるのだ。売国「村山談話」を出した時に「発表後、日本国内の一部から『売国奴』という批判まで聞いたが誰が売国奴なのかたずねたい」とほざいたらしいが、自分だという認識が無いのだから、日本で生きていく資格はないのだ。
 外務省は、村山富市の再入国を認めず、余生を南朝鮮(韓国)で過ごせるように配慮するべきだ。日本にいても、ろくなことをしない糞爺など国外追放で十分だ。(No.4018-3)

|

« 仙谷と菅に賠償して貰え | トップページ | 私が憲法とほざく安倍晋三 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

社民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59124555

この記事へのトラックバック一覧です: 富市は正義面した売国奴:

« 仙谷と菅に賠償して貰え | トップページ | 私が憲法とほざく安倍晋三 »