« 中国より問題なのは潘基文 | トップページ | 法律を破る理由も文化の差 »

常軌を逸する韓国の浅はかさ

韓国首相、オバマ氏訪韓へ「努力」 日本滞在 日数減らしてでも…
 【ソウル=名村隆寛】オバマ米大統領が4月下旬に予定する日本を含むアジア歴訪に関し、韓国の鄭●原(チョン・ホンウォン)首相は6日の国会答弁で「訪韓に向け外交努力をしている」と述べた。オバマ氏が韓国を訪れないまま訪日する場合、誤ったメッセージになるのではないかとの質問には、「そうした点にも留意し(対米協議を)行っていく」と答えた。訪韓が実現しなければ、歴史問題などで「米国は韓国よりも日本を支持している」との印象を与えかねないことへの懸念がうかがえる。韓国は日本での滞在日数を減らしてでも、オバマ氏の訪韓を実現させる考えだ。●=火へんに共(以上(MSN産経ニュース2014.2.7 09:23)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140207/kor14020709260000-n1.htm

 South Koreaのアホ首相が、オバマ大統領が日本やSouth Korea以外のアジア諸国の歴訪をするというのに横やりを入れてきた。
 隣のお客を無理矢理自分の家に引き込むという、South Koreaでは常識かも知れないが、世界の非常識であることは明々白々だ。そのような考え方をすること自体、「浅ましい」という発想がないのか、ハングルにそのような意味の言葉がないのか分からないが、朴槿恵の糞ババア政権になってから、余りにも度の過ぎた「反日」活動と言えるだろう。
 オバマ大統領が来た後だとまずいから、オバマ大統領が来る前に、対South Koreaの禁輸措置を発令するべきだ。(No.4014-3)

|

« 中国より問題なのは潘基文 | トップページ | 法律を破る理由も文化の差 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59099366

この記事へのトラックバック一覧です: 常軌を逸する韓国の浅はかさ:

« 中国より問題なのは潘基文 | トップページ | 法律を破る理由も文化の差 »