« 取り消して済めば警察など要らぬ | トップページ | PSY(サイ)の分際で日本を舐めている »

民主主義はき違えてる三歳児

橋下大阪市長が辞職願提出 議会不同意、3月出直し選 
 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は7日、市議会議長に辞職を申し出た。14日の市議会本会議で同意を得られるか諮るが、市議会は同意しない見通し。自動失職後、橋下氏は3月に想定される出直し選挙に立候補し、停滞している看板政策「大阪都構想」の推進を訴える考えだ。
 公明、自民、民主系の3会派は候補者を擁立しない方針。共産党は擁立に前向きだったが、市議から根強い慎重論があり協議を継続。選挙戦となるかは不透明な情勢。
 橋下氏は7日、出直し選に勝利すれば、大阪都構想の制度設計を議論する法定協議会で反対している自民、民主系、共産3会派の委員を排除する方針を表明した。(以上(2014/02/07 12:09【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014020701001696.html

 大阪のワガママ三歳児市長が、辞職を申し出たそうだ。
 しかし、現時点でも、市議会で同意されるか、自動失職するまでは大阪市長であるにもかかわらず、今朝から、ツイッターで好き勝手ほざいている。普通の市長ならば、分刻みの職務をこなしている時間に、ツイッターでほざけるのだから、大阪市長など不要ではないだろうか?また、先の衆院選、参院選では、それぞれ1か月公務を放り出して、全国遊説にうつつを抜かしていた。メールで決済をしているから大丈夫だというが、自分には甘く、他人には厳しい、ナルシスト以外の何物でもない。さらに言えば、いくら市長選挙を行って勝っても、法定協議会で反対している自民、民主系、共産3会派の委員を排除する権限など市長にはないのだ。それすら分からず、頭に血が上っている橋下徹を大阪市民はまだ、支持する気なのだろうか?三歳児より、手に負えないナルシストをこれからも、大阪市長にするのならば、いっそのこと大阪だけで独立国にして、「大阪国」にすれば良いのではないだろうか?そうすれば、シリア、北朝鮮に並ぶ独裁国家となるだろう。
 補助金削減で、文芸の香りも全くしない大阪を「都」などと呼べるような代物なのだろうか?「都」と称する気ならば、全ての面で、東京都と肩を並べる必要があると思うが、下品な橋下徹には、大阪都にしてお山の大将になることが、全てなのだろう。品格というものが欠如しているのだ。(No.4012-2)

|

« 取り消して済めば警察など要らぬ | トップページ | PSY(サイ)の分際で日本を舐めている »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59086530

この記事へのトラックバック一覧です: 民主主義はき違えてる三歳児:

« 取り消して済めば警察など要らぬ | トップページ | PSY(サイ)の分際で日本を舐めている »