« 熱弁も新聞記事はこの程度 | トップページ | 情けかけ母屋取られたディスプレイ »

大義ない出直し選に理解なし

大阪市出直し選「理解できぬ」63%…読売調査
 読売新聞社が14~16日に実施した全国世論調査で、大阪市の橋下徹市長(日本維新の会共同代表)が、大阪都構想の推進を巡って辞職・出直し市長選を決めたことについて聞いたところ、「理解できない」と答えた人が63%に上り、「理解できる」の28%を大きく上回った。
 読売新聞社が今月4~5日に、大阪市内の有権者を対象に行った緊急世論調査でも、橋下市長の辞職・出直し選を「評価しない」との回答は61%に上り、「評価する」は31%だった。(以上(2014年2月17日07時34分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140216-OYT1T00583.htm

 読売新聞の世論調査で、橋下徹のワガママで大阪市長出直し選挙を行うことについて、大阪市内でも過半数が「評価しない」としていることが分かった。
 ツイッターで吠えているのを見ても、これを見ろあれを見ろこんなに資料があるんだ程度のことで、分かり易い言葉で、持論を説明するという態度は微塵も見られない。それよりも、俺の言うことが分からないのかという態度だ。6時間の記者会見をやったらしいが、それも、ネットにアップしているから、6時間掛けて見ろというのだから、とても、評議会にしても、ディベートで相手を論破するなどできるお方ではない、オツムではないことへの評価だろう。
 持論が通らないから、その度に市長選挙をやり直すと公言している橋下徹を市長として敬っている大阪市民は、その度に6億円以上の税金を公共福祉ではなく、選挙に垂れ流されるのだ。ご愁傷様と言いたいが、橋下徹を選んだのは大阪市民であり、自業自得というものだろう。(No.4022)

|

« 熱弁も新聞記事はこの程度 | トップページ | 情けかけ母屋取られたディスプレイ »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59150361

この記事へのトラックバック一覧です: 大義ない出直し選に理解なし:

« 熱弁も新聞記事はこの程度 | トップページ | 情けかけ母屋取られたディスプレイ »