« 大雪のお陰で勝てた都知事選 | トップページ | 北も南も宗主国には逆らわぬ »

朝鮮のためなら動く社民党

11日訪韓の村山元首相「大統領府訪問の意思」 韓国野党、意向伝える
 韓国の革新系野党、正義党の関係者は9日、同党の招きで韓国を11日に訪問予定の村山富市元首相に韓国大統領府を訪問する意思があり、同党が大統領府にその意向を伝えたと明らかにした。大統領府の回答はまだないという。
 村山氏が朴槿恵大統領との面会希望を明確に示したかどうかは不明だ。
 村山氏は、自身が首相在任中の1995年に出した朝鮮半島の植民地支配と侵略を認めた首相談話について12日に韓国国会で講演する予定。村山氏はことし1月、「談話がつくられた経緯や談話を継承する必要性を韓国で話したい」と述べていた。
 朴大統領は、村山談話と慰安婦問題での旧日本軍の関与と強制性を認めた93年の河野洋平官房長官談話が日韓関係の「基礎」だと指摘し、安倍晋三政権に両談話を継承する姿勢を示すよう求めている。(共同)(以上(MSN産経ニュース2014.2.9 20:13)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140209/kor14020920140002-n1.htm

 村山談話によって、日本を朝鮮に売った売国奴・村山富市が、静かに余生を送っていれば済むことをSouth Koreaにしゃしゃり出ていくそうだ。
 まあ、旧社会党時代から、朝鮮労働党と友党関係で、日本の国益よりも朝鮮を優先してきた売国奴だから、仕方のないことかも知れない。いくら、南朝鮮(韓国)で持論を展開しようとも、屁理屈文化の南朝鮮(韓国)に利用されることだけと言うことすら、ボケたのか分からない老害は、座敷牢にでもぶち込んでおけば良いのだ。
 元総理ならば、黙って余生を送れば良いのだ。それでなくても、阪神淡路大震災では、無知無能を遺憾なく発揮して、死者を増やした張本人なのだ。何も日本のために動いていない輩には、パスポートを取り上げるか、日本に再入国の際に、国外退去を申しつけるべきだ。(No.4015-3)

|

« 大雪のお陰で勝てた都知事選 | トップページ | 北も南も宗主国には逆らわぬ »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

社会党」カテゴリの記事

社民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59104799

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮のためなら動く社民党:

« 大雪のお陰で勝てた都知事選 | トップページ | 北も南も宗主国には逆らわぬ »