« 市長選共産党がしゃしゃり出る | トップページ | 解釈で済ます問題ではあらぬ »

告げ口は真骨頂というコリア

苦痛の歴史…韓国「明治の産業遺産」登録に反対
 【ソウル=中川孝之】韓国の尹炳世ユンビョンセ外交相は4日、訪韓した国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)のイリナ・ボコバ事務局長と会談した。
 外交省によると、尹氏は日本がユネスコ世界文化遺産の登録を目指す「明治日本の産業革命遺産」(福岡など8県)について、「韓国民が強制徴用された苦痛の歴史があり、世界遺産登録の基本精神に反する」と述べ、韓国の立場に同調するよう求めた。
 同省は、ボコバ氏がこれに対し、「世界遺産登録は、関連国の分裂と衝突ではなく、統合を導く役割をしなければならない」と語った、としている。産業革命遺産を巡っては、日本政府は1月、2015年の世界遺産委員会に推薦することを閣議了解した。(以上(2014年2月5日07時44分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140204-OYT1T01196.htm

 大統領からして告げ口外交を邁進しているSouth Koreaの尹炳世外交相が、今度はユネスコに、日本が申請しようとしている「明治日本の産業革命遺産」について告げ口をしたそうだ。
 何でもかんでも、歴史と絡めて日本を貶めようとするのだから、South Koreaは国を挙げて橋下徹と同じ三歳児政治と言っても良かろう。朝鮮人によって虐待・搾取されたいわゆる元慰安婦にしても、日本は軍人よりも高い給料を支払っており、強制連行などをやったのは朝鮮人ではないか!それを棚に上げて、嘘八百で「慰安婦」まで世界遺産にしたいというどうしようもない輩の国なのだ。なぜ、「明治日本の産業革命遺産」に反対するのかは明確だ。強制連行などは表向きであり、本心は、South Koreaにそれと同等の文化遺産がないのだ。正確に言えば、朝鮮半島での産業革命は、日本の植民地政策によって行われたから、自慢できないのだ。
 嘘を吹聴して廻るSouth Koreaのえげつない国家観はどうしようもない低レベルだが、日本国としては、South Koreaの吹聴する嘘は確実に事実に基づいて、South Korea以外の国に対して説明をし続けなければならない。そうしないと、アメリカ・バージニア州のように、朝鮮人に歪曲された歴史観によって、事実をねじ曲げられ、「日本海」に朝鮮だけの呼称である「東海」まで付けることになるのだ。それだけ、朝鮮人という民族は、恥も外聞もない、日本の常識では考えられない輩の集合体なのだ。(No.4010-2)

|

« 市長選共産党がしゃしゃり出る | トップページ | 解釈で済ます問題ではあらぬ »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59074834

この記事へのトラックバック一覧です: 告げ口は真骨頂というコリア:

« 市長選共産党がしゃしゃり出る | トップページ | 解釈で済ます問題ではあらぬ »