« 常人に理解不能なサメの脳 | トップページ | 日本には要らぬ売国社民党 »

慰安婦も同じことだと金メダル

<ソチ五輪>韓国国民88%「キム・ヨナのフィギュア判定、公正ではない」
  「フィギュアクイーン」キム・ヨナ(24)のソチ冬季オリンピック銀メダル判定について多数の国民が「公正ではなかった」と考えていた。
  世論調査専門機関である韓国ギャラップは24、25日に全国の成人600人を対象にしたアンケート調査で、ソチ冬季オリンピック フィギュア女子シングル判定論議に関して回答者の88%が「審判の判定は公正ではなかった」と答えたと明らかにした。キム・ヨナは21日(日本時間)に終わった冬季オリンピックフィギュア女子シングルで完ぺきな演技をしたにもかかわらず、アデリナ・ソトニコワ(ロシア)に押されてオリンピック2連覇を逃した。これについて国内だけでなく海外の多数のメディア、専門家、フィギュア関係者が判定を問題にして論議が提起されていた。
  今回の大会を最後に現役の舞台から退いたキム・ヨナは、ソチ冬季オリンピックで最も印象的な活躍をした選手1位(55%)に選ばれた。韓国人の51%は、キム・ヨナが出場した女子シングルフリースケート競技を見守ったことが明らかになり、最も興味深く見た種目の1位(70%)にフィギュアスケートが選ばれて「キム・ヨナ効果」が表れたと調査された。また初めてオリンピックの舞台に出場したカーリング女子代表チームのおかげで、カーリングが新しく関心を持つことになった種目の1位(37%)に上がった。
  一方、総合13位(金3、銀3、同2)になった韓国選手団の成績については期待以下だったという回答が49%で、期待どおり+期待以上(47%)よりも多かった。ソチ冬季オリンピックの評価については、回答者の46%が「評価しない」と答え、33%だった「評価する」よりも多かった。(以上(2014年02月27日09時09分[(c)ISPLUS/中央日報日本語版])より引用)
http://japanese.joins.com/article/309/182309.html

 ソチオリンピックが終わったというのに、南朝鮮(韓国)では、キムヨナの銀メダルを巡ってまだゴチャゴチャ言っているそうだ。
 まるで、慰安婦問題や竹島問題と全く同じと言っても良かろう。ごねていれば、もしかすると金メダルになるとでも考えているのだろう。IOCにも抗議が認められなかったのだから、そのような夢物語はあるはずもないのだが。これが朝鮮民族という民族性なのだろう。日韓基本条約で解決済みの賠償問題も蒸し返すのも、同じ構図だ。「言った者勝ち」という朝鮮半島のローカルルールが、世界に通用しないことすら分かっていないのだから質が悪い。
 世界で、キムヨナの金メダルをと署名活動までしているようだが、キムヨナの気持ちを考えたことがあるのだろうか?(No.4032-3)

|

« 常人に理解不能なサメの脳 | トップページ | 日本には要らぬ売国社民党 »

「スポーツ」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59207578

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦も同じことだと金メダル:

« 常人に理解不能なサメの脳 | トップページ | 日本には要らぬ売国社民党 »