« 定数にやっと出てきた具体案 | トップページ | 日本の国名までも言いそうだ »

慰安婦で譲歩をすれば売国奴

慰安婦問題「協議は可能」「対話で解決を」 韓国紙に日本大使
 別所浩郎駐韓日本大使は、韓国紙、東亜日報が7日報じたインタビューで、慰安婦問題について「日韓政府が協議することができ、対話を通じて解決策を見つけられると期待する」と述べた。日本政府は慰安婦問題をめぐる補償問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みとの立場だが、人道的措置などの解決策を模索する考えを示唆したとみられる。
 別所大使は「具体的な解決策を提示できる状況ではないが、日本政府は韓国との対話を拒否しない」と発言。日本が「アジア女性基金」をつくり、おわびの手紙を出すなど、解決に努力してきたと強調した。
 一方、同紙は、日本が慰安婦問題で誠意ある態度を示せば、韓国大統領府は3月下旬に「核安全保障サミット」が開かれるオランダ・ハーグでの日韓首脳会談を検討できるとの立場だと伝えた。(共同)(以上(MSN産経ニュース2014.2.7 11:26)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140207/plc14020711270007-n1.htm

 別所浩郎駐韓日本大使が、何様のつもりかSouth Korea紙に対して、慰安婦問題で協議できるとほざいたそうだ。
 慰安婦も含めて全ての補償問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みなのだから、朴槿恵の糞ババアと首脳会談をするがために、人道的措置など言語道断だ。全て、朴槿恵の糞ババアの糞親父・朴正煕が、漢江の奇跡に流用したのだから、補償を支払っていない輩に対しては、South Korea政府が支払う義務を負っているのだ。朴槿恵の糞ババアは、糞親父の悪行三昧を覆い隠すために、慰安婦問題を取り上げて「反日」とほざいているのだから、頭から冷や水をブチ掛けるためにも、日本政府は、「悪いのは朴正煕のネコババ」であることを大々的にSouth Koreaでキャンペーンを張れば良いのだ。また、官房長官談話にしても、ことある毎に朴正煕の悪行を付け加えて発表するべきだ。
 いわゆる自称慰安婦問題については、一歩たりとも譲歩などしてはならない。それが、日本の立場であり、人道的措置などという誤魔化しは、さらなる譲歩を求める材料にされるだけだ。(No.4013-2)

|

« 定数にやっと出てきた具体案 | トップページ | 日本の国名までも言いそうだ »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/59087141

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦で譲歩をすれば売国奴:

« 定数にやっと出てきた具体案 | トップページ | 日本の国名までも言いそうだ »