« 当然のこともギャアギャア言うコリア | トップページ | もう元に戻るはずない民主党 »

すり寄っている自民党渡辺派

集団的自衛権、棚上げ通用しない…みんな渡辺氏
 みんなの党の渡辺代表は4日、栃木県大田原市での新年会であいさつし、集団的自衛権の行使を巡る憲法解釈の見直しについて「憲法改正や集団的自衛権について、公明党は『棚上げしましょう』とやってきた。そういうことが通用するのか。我々は党内で議論を尽くす」と述べ、今年前半に党の見解をまとめる考えを明らかにした。
 渡辺氏は会合終了後、記者団に「(与党が)棚上げしてきた問題に結論を出すわけだ。連立の組み替えが起きるかわからないが、みんなの党の答えは用意しておく」と語り、集団的自衛権の憲法解釈見直しが自公連立政権の解消につながる可能性があるとの見方を示した。(以上(2014年1月4日22時27分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140104-OYT1T00671.htm

 ボクの党代表渡辺喜美が、集団的自衛権に慎重な公明党を追い出して、自民党のイエスマンとしてすり寄りたいとほざいたそうだ。
 渡辺喜美の独裁政権を夢見たみんなの党だが、実際は渡辺喜美のボクの党に過ぎなかった。そして、江田憲司らが逃げ出してからは、自分の存在感を示すために、安倍死ん三にすり寄ることにしたらしい。アジェンダとだけほざいている、糞の役にも立たない二世議員としては、集団的自衛権に賛成して、連立与党から公明党を追い出して、ボクの党が取って代わりたいという願望が渦巻いているらしい。ツイッターでも暇ある毎に「アジェンダ」だけを繰り返している粘着質というか、蛇より質の悪い渡辺喜美だ。
 自民党渡辺派という元の鞘に帰るだけなのだから、ギャアギャア目立とうとほざくことなどない。自民党の中に埋もれれば良いのだ。(No.3880)

|

« 当然のこともギャアギャア言うコリア | トップページ | もう元に戻るはずない民主党 »

みんなの党」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58893653

この記事へのトラックバック一覧です: すり寄っている自民党渡辺派:

« 当然のこともギャアギャア言うコリア | トップページ | もう元に戻るはずない民主党 »