« 売国奴二人を褒める朴槿恵(パククンヘ) | トップページ | 独創性欠如しててもウリジナル »

TPP日本がノーと言えば済む

韓国のTPP交渉参加 米がダメ出し?=初予備協議で
【ワシントン聯合ニュース】韓国と米国は13日(現地時間)に米ワシントンで、韓国の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の可能性を探る協議を行った。
 韓国がTPP交渉参加への関心を表明した後、交渉参加国と2国間の予備協議をするのはこれが初めて。韓国産業通商資源部の崔京林(チェ・ギョンリム)次官補を首席代表とする韓国代表団は、米通商代表部(USTR)のカトラー次席代表代行率いる米国側と、韓国参加の可能性や参加条件などを話し合った。
 韓国は参加に関心を表明した背景などを説明した。米国は12カ国によるTPP交渉の進行過程などを紹介。カトラー氏は具体的に韓国と言及しなかったものの、「現在、TPP交渉は実質的にエンドゲーム(終了)段階で、新たな国を参加させるのは大変難しい」と述べたようだ。
 また、両国は韓米自由貿易協定(FTA)の完全な履行など、通商懸案も話し合った。米国は韓国がTPPに参加するには通商上の懸案解決と韓米FTAの完全履行が先決との立場を示しているとされる。
 崔次官補らはその後、米国商工会議所(USCC)でアジア担当の副会頭らと米国企業の関心事などを協議した。
 韓国代表団は米国に続き、メキシコ(15日)とチリ(17日)、ペルー(21日)を訪れ、TPP交渉参加をめぐる予備協議を行う。また、産業通商資源部の禹泰熙(ウ・テヒ)通商交渉室長率いる代表団が、マレーシア(21日)、シンガポール(23日)との予備協議を予定している。韓国はこれらの2国間協議を通じ、TPP参加の是非や時期などを見定めることになる。
 ワシントンの外交筋は「TPPに参加するには、関心表明、2国間の予備協議、参加宣言、2国間の公式協議、交渉参加国の承認という手順を踏まなければならない。2国間予備協議も一度で終わるものではない」と説明した。聯合ニュース(以上(朝鮮日報2014/01/14 10:18)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/14/2014011401223.html

 身の程を弁えないSouth Koreaが、TPPの予備協議を始めたそうだ。
 しかし、2国間の予備協議に日本との日程が組まれていないのだから、どうしようもないバカ一辺倒の国だ。いくら、South KoreaがTPPに参加したいとほざいても、先に協議に参加している日本がノーと言えば、South Koreaは参加することができないのだ。当然、日本がノーと言えば、脳みそが欠如し血が上ることだけは瞬間湯沸かし器のSouth Koreaメディアが、日本が攻撃した位のことは書くだろう。ただ、それだけのことだ。
 South KoreaをTPPの枠から追い出して、身の程を知らしめることこそ、朴槿恵の糞ババアへの報復攻撃と言っても良かろう。やられたら倍返しの精神こそ事大主義のSouth Koreaを叩く手段だ。(No.3889)

|

« 売国奴二人を褒める朴槿恵(パククンヘ) | トップページ | 独創性欠如しててもウリジナル »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58949078

この記事へのトラックバック一覧です: TPP日本がノーと言えば済む:

« 売国奴二人を褒める朴槿恵(パククンヘ) | トップページ | 独創性欠如しててもウリジナル »