« 歳食った少女時代が脱ぎそうだ | トップページ | 喚問をせずにはおれぬ売国奴 »

AKBに私物化される受信料

大島優子さん、AKB卒業を発表…紅白で突然
 第64回NHK紅白歌合戦が31日夜、東京・渋谷のNHKホールで行われ、AKB48の出演中、人気メンバーの大島優子さん(25)が「私、大島優子はAKB48を卒業します」と、同グループを離れることを突然発表した。
 大島さんはステージ終了後、「ひとりで活動していくことにわくわくしています」と話した。「卒業」時期は未定という。
 また、通算50回目の今回を最後の紅白出場と表明している演歌歌手の北島三郎さん(77)が、大トリで代表曲の「まつり」を歌った。巨大な竜のセットに乗って熱唱した北島さんは「北島はこれで紅白を卒業させてもらいます」と話した。
 2013年に大きな話題となったNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演した能年玲奈さん(20)らも登場し、劇中歌を披露した。結果は白組の勝利となった。(以上(2014年1月1日00時25分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131231-OYT1T00930.htm

 AKB48の大島優子が、公共放送の電波を使って卒業宣言をしたそうだ。
 わざわざ、受信料を搾取している糞あっち行け~でそのような個人的なことを出すこと自体、常識を疑う。まあ、糞あっち行け~自体、自分たちの好き勝手に放送法違反行為でもシャアシャアとやっているのだから、その位サプライズで儲けた位だろう。卒業など大島優子の個人的事情であって、公共放送の電波を使ってまで、表明することだろうか?
 NHKは、放送法を遵守して、一切の広告を出さないようにするべきだ。マラソンなど屋外の放送では、全ての看板にモザイクを掛けて、一部の企業の利にならないようにするべきだ。ラグビーの試合だったか、主催者の朝日新聞といざこざを起こして、審判や朝日新聞の看板を映さずに試合中継をNHKはやったことがある。NHKが了解すれば、映しても良いなどという手前勝手な放送法解釈が今は許されているのだ。安倍死ん三政権では、NHKの委員にも安倍死ん三のお友だちがなるそうだが、二度とNHKから大本営発表をさせてはならないのだ。そのためには、政治からの独立性が問われるが、予算・決算を国会に握られているので、中立性が本当に保たれているか甚だ疑問だ。(No.3875-3)

|

« 歳食った少女時代が脱ぎそうだ | トップページ | 喚問をせずにはおれぬ売国奴 »

川柳」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58861005

この記事へのトラックバック一覧です: AKBに私物化される受信料:

« 歳食った少女時代が脱ぎそうだ | トップページ | 喚問をせずにはおれぬ売国奴 »