« 何と言われても竹島は我が領土 | トップページ | お役所にとても優しいのが監査 »

北朝鮮にまたも猪木が茶々を入れ

猪木議員が訪朝へ、張氏処刑で「顔確認したい」
 日本維新の会のアントニオ猪木参院議員は12日、北朝鮮訪問に向け、羽田空港を出発した。
 中国経由で13日に平壌入りし、16日に帰国する予定。猪木氏は羽田空港で記者団に、金正恩キムジョンウン政権ナンバー2だった張成沢チャンソンテク氏が処刑されたことに触れ、「体制が変わった中で、舞台に立っている人たちの顔を確認したい」と述べた。会談相手は決まっていないことも明らかにした。(以上(2014年1月12日18時40分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140112-OYT1T00425.htm

 プロレスで頭を打ち過ぎてまともな思考もできないらしいアントニオ猪木が、国会休会中を良いことに北朝鮮に茶々を入れに行ったそうだ。
 力道山の故郷というが、とんでもない国に張成沢の処刑を自分の目で確かめに行くというのだから、まともな思考回路だとは思えない。またどうせ、貢ぎ物を持って北朝鮮に行くのだろう。北朝鮮問題で、アントニオ猪木に何か成果があると言うのだろうか?北朝鮮でプロレス興行をやった自己満足ぐらいではないだろうか?
 北朝鮮とは、核・ミサイルだけでなく、拉致の問題もあるのだから、ど素人が余計なことをしないで欲しいものだ。(No.3888)

|

« 何と言われても竹島は我が領土 | トップページ | お役所にとても優しいのが監査 »

「スポーツ」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58938518

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮にまたも猪木が茶々を入れ:

« 何と言われても竹島は我が領土 | トップページ | お役所にとても優しいのが監査 »