« 戦犯の娘が政治ひん曲げる | トップページ | 朴槿恵の私財でやれば済む話 »

お粗末な皮算用をする政府

「賃上げ、3%期待したい」…西村副大臣
 内閣府の西村康稔副大臣は28日、「(2014年度は)消費増税分を含めて3・2%の物価上昇を見込んでいるので、それに近い形の賃金上昇を期待したい」と述べ、来年の春闘での賃上げ率は3%程度に達することが望ましいとの考えを示した。都内で記者団に答えた。
 政府は21日に閣議了解した政府経済見通しで、14年度の消費者物価上昇率(消費税率引き上げ分を含む)を3・2%程度と見込んでいる。賃金が十分に上がらなければ、消費に回すお金が少なくなり、景気が冷え込む懸念がある。(以上(2013年12月29日09時37分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131229-OYT1T00158.htm

 内閣府のアホ副大臣の西村康稔が、消費税増税分を含めて3・2%の物価上昇を見込んでるから、賃上げ率は3%程度とアホ丸出しことをほざいた。
 そもそも、安倍糞政権は、賃上げ率にしても大企業だけにご執心で、中小企業のことなど献金をしないから眼中に無いのだ。例え賃上げ率が3%になろうとも、消費税増税によって3・2%の物価上昇を起こせば、可処分所得は、逆に減るということすら分からない小学校低学年以下のバカが副大臣というのだから、安倍糞政権もどうしようもない。年金にしても、引き下げはやっても、物価上昇分に相当する額の増額もないのだから、国会議員のように高給取りには優しい政治だが、一般庶民には、より生活が厳しくなる政治を多数決の原理で押し付けようとしているのだ。しかし、安倍糞政権でも、消費税増税によって景気が冷え込んで貰っても、一般庶民は困るだけなので、何とかして欲しいという欲求から、まだ、内閣支持率が高いだけなのだ。
 景気が冷え込めば、国債の利払いも嵩んでくるし、今の時期に消費税増税を決定した安倍死ん三は、天下の売国奴以外の何物でもない。消費増税分をバラマキに使うぐらいならば、消費税増税をやらなければ済む話だ。(No.3873-2)

|

« 戦犯の娘が政治ひん曲げる | トップページ | 朴槿恵の私財でやれば済む話 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58846546

この記事へのトラックバック一覧です: お粗末な皮算用をする政府:

« 戦犯の娘が政治ひん曲げる | トップページ | 朴槿恵の私財でやれば済む話 »