« アベノミクスだけは賛成してやるが | トップページ | 投票をやっても無駄な都構想 »

標準時好きに変えれば済む話

日本と同じはイヤ? 韓国標準時の変更を 与党議員が発議「日本帝国主義時代の残りかす」
 【ソウル=加藤達也】韓国与党セヌリ党の国会議員、趙(チョ)明哲(ミョンチョル)氏は21日、現在日本の標準時にあわせている韓国の標準時を30分遅らせ、韓国固有の標準時に変更する「標準時に関する法律」の改正案を発議した。韓国の聯合ニュースが伝えた。
 現在、韓国の標準時は日本の標準子午線の東経135度を基準とするが、改正法案では、これを韓国の国土の中心を通る東経127.5度に変えるとしている。
 趙氏は「日本帝国主義の残りかす(である現在の標準時)から抜け出す機会だ」と主張。「領土主義と歴史を再度、確立して失った時間を取り戻し、国家のアイデンティティーと国民の自尊心を取り戻さなければならない」と訴えた。
 韓国は1908年に127.5度を標準子午線に制定。日本統治時代の12年に日本標準時に統一され、1954年に再び127.5度に戻されたが、61年に再び135度に変更した。(以上(MSN産経ニュース2013.11.22 08:16)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131122/kor13112208170000-n1.htm

 South Koreaの歴史認識すら欠如した趙明哲が、South Koreaの標準時をずらす法案を出したそうだ。
 その屁理屈と言えば、あきれて物も言えない。標準時など勝手にすればよいのだが、その理由を「日本帝国主義の残りかす」とほざいている点だ。South Koreaの標準時は、戦後、日本標準時から外して、South Koreanによって1961年に戻したという歴史認識が欠如していることだ。自分たちでやっておきながら、何でもかんでも日本に責任転嫁するというのだから、歴史認識以上に常識が欠如した民族だ。どうせ、標準時を変えるのならば、大好きな中国の北京時間に合わせた方がよいのではないだろうか?その方が、世界標準時から30分という半端な時差にしなくても済むだろう。「日本海」の呼称にしても、命名したのはロシア人だ。それを日本の植民地政策に転嫁して、歴史など無視して好き勝手ほざくSouth Koreaとは、絶縁するのが好ましい。
 日本政府は、このまま、在South Koreaの日本資本をそのままにしておくと、どのような屁理屈の法律を作って、巻き上げようとするか分からないので、全資産を引き上げさせることを国家ぐるみでやるべきだ。理不尽な隣人に対して「遠交近攻」とは、そういうものだ。(No.3835-2)

|

« アベノミクスだけは賛成してやるが | トップページ | 投票をやっても無駄な都構想 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58621773

この記事へのトラックバック一覧です: 標準時好きに変えれば済む話:

« アベノミクスだけは賛成してやるが | トップページ | 投票をやっても無駄な都構想 »