« 拙速で決めてはならぬ秘密保護 | トップページ | 国政を口先だけで牛耳る気 »

やることをやらずに逃げているコリア

「まるでババ抜き」の日中韓首脳会談議長国
 年内に韓国で開催予定だった日中韓首脳会談が越年する見通しとなり、来年の議長国をどの国にするかの話し合いが、「押し付け合い」の様相を呈している。
 2008年以降、議長国は3か国が持ち回りで担当しており、今年は韓国、来年は日本の順番。だが、今年の3か国首脳会談は、沖縄県・尖閣諸島を巡る日中対立によって中国が難色を示し、年内開催のメドが立たず、1年間に一度も開催できないという初の事態となりそうだ。
 こうした場合の議長国の取り扱いには明確なルールがない。関係者によると、中国は韓国に、議長国としての担当も来年に持ち越すよう打診している。会談は議長国で開くため、李克強リークォーチャン首相が日本を訪問しなければならなくなる事態を避ける狙いとみられている。日本政府内にも、日本で開催するより韓国で開催した方が、首脳会談の実現の可能性は高いとの声がある。
 これに対し韓国は、来年の会談を自国で開く準備をしていないとして、難色を示しているという。「日中の板挟みになることを嫌っている」とも言われる。議長国を敬遠しあう構図に、関係者からは「まるでババ抜きだ」と冷ややかな見方が出ている。(以上(2013年11月15日07時37分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131115-OYT1T00198.htm

 今年、South Koreaで行われる予定であった日中韓首脳会議が、朴槿恵の個人的なわがままで越年する見通しになったが、議長国の義務を果たしていないSouth Koreaが、来年の議長国はやらないとわがままをほざいているそうだ。
 話し合いの場を拒否して、日本を非難しているだけのSouth Koreaの朴槿恵の糞ババアだが、義務も果たさないというのだから、国際社会の中で、常識を果たさない世界の最後進国と言っても良かろう。やることはやらずに、ほざき放題の朴槿恵は、このまま無視しておけば良いのだ。集団的自衛権についても、South Koreaは、朝鮮半島に日本が侵略するなどとほざいているが、日本政府は、朝鮮半島有事の際に、一切朝鮮半島には手を出さないということをアメリカと合意するべきだ。それは、朝鮮戦争時に、日本の海上保安庁がSouth Koreaの港を掃海したことを含めて、朝鮮半島には関わらないと確約を取るべきだ。
 真実をねつ造し、それをわめき立てるSouth Koreaなど、国際社会から隔絶されるべきだ。(No.3828)

|

« 拙速で決めてはならぬ秘密保護 | トップページ | 国政を口先だけで牛耳る気 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58578352

この記事へのトラックバック一覧です: やることをやらずに逃げているコリア:

« 拙速で決めてはならぬ秘密保護 | トップページ | 国政を口先だけで牛耳る気 »