« 国会も軽視維新の好き勝手 | トップページ | 朴槿恵の政治マスコミに見放され »

代表のくせに猪木には他人事

橋下氏、猪木氏訪朝に不快感 「勝手な行動許されない」
 日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は5日、維新所属のアントニオ猪木参院議員の北朝鮮訪問について「北朝鮮との関係は極めて慎重にやっていかなければならない外交問題。一議員の勝手な行動は許されない」と不快感を示した。
 また、国会議員団の対応にも「ガバナンス(統治)が利いているのか疑問だ」と問題視。そのうえで「維新は拉致問題の解決を重要な問題に位置づけている。国会議員団で対応をしっかり協議してもらわなければならない」と求めた。大阪市役所で記者団に語った。(以上(朝日新聞2013年11月5日18時46分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/OSK201311050045.html

 久し振りに橋下徹が、メディアに発言が取り上げられた。
 参議院の許可も受けないで北朝鮮に行ったアントニオ猪木についてだが、日本維新の会の共同代表でありながら、不快感を表しただけ、国会議員団の対応を批判しただけ、と自分の立場を弁えていない発言だけだったらしい。共同代表がそのようなことを宣う前に、アントニオ猪木の行動を止めるのが本来の立場ではないのだろうか。全く自分の立ち位置を弁えていないのが橋下徹だ。共同責任があると言っても過言ではない。
 それにしても、橋下徹のぶら下がり取材で質問を許されていない朝日新聞が、このようなことを取り上げてくれるのだから、橋下徹は、朝日新聞に足を向けては寝られまい。ネットで見る限り、この橋下発言を載せているのは、私が見る限り朝日新聞だけだ。(No.3819)

|

« 国会も軽視維新の好き勝手 | トップページ | 朴槿恵の政治マスコミに見放され »

国民新党」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58524012

この記事へのトラックバック一覧です: 代表のくせに猪木には他人事:

« 国会も軽視維新の好き勝手 | トップページ | 朴槿恵の政治マスコミに見放され »