« 自民党そろそろ本音出し始め | トップページ | いざという時にマツダ車は止まらない »

身の程を橋下はまだ分からない

「朝日新聞!産経!」橋下市長、マスコミ“標的”にキック連発…桜宮高イベント
 橋下徹大阪市長は10日、市立桜宮高校(都島区)で開かれたスポーツイベント「桜宮高校大運動会スポーツフェスティバル」に参加し、テコンドーを体験した。その後記者団の取材に応じたが、久し振りの運動に汗が止まらない様子。「朝日新聞!毎日新聞!とか、読売新聞!産経!とか心の中でつぶやきながらけっ飛ばしていた」と冗談混じりに語った。
 イベントには市教委の同校改革担当顧問で元全日本女子バレー監督の柳本晶一氏の協力で、シドニー五輪のテコンドー銅メダリストの岡本依子さんらトップアスリート14人が来校。橋下氏は生徒や地域住民に交じって、岡本さんの指導を受けながらテコンドーの蹴りを体験した。
 橋下氏は記者団に対し、同校の今春の体育系2科の入試募集を中止したことについて、「当時反対していたマスコミは、今の学校の状況を見ても中止が問題だと思うのか、しっかり考え直してほしい」と注文をつけた。(以上(MSN産経ニュース2013.11.10 19:41)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131110/wlf13111019460028-n1.htm

 懲りることを知らない大阪市長の橋下徹が、また、戯言をほざいたそうだ。
 執念深いことだけは天下一品の橋下徹だが、要するに、どのメディアも自分の都合の良いように解釈しないから悪いとほざいているが、まともな日本語をしゃべらない自分のことは棚に上げているようだ。橋下徹は、自分が英語のできないのは学校教育が悪いと自分の不甲斐なさを棚に上げてほざいていたが、英語だけでなく、日本語からまともではないという認識が無いようだ。広島県議の補欠選挙で、維新の会が出馬したが、選挙公約が「飲酒運転のない社会」などとほざいて見事に落選した。橋下のほざく「慰安婦問題」を争点にしていたら勝てたかも知れない。また、広島県知事選挙では、候補者も立てられなかったのが維新の会だ。
 凋落の道に一直線の維新の会と橋下徹だ。考え直すのはお前の方だと思うのだが・・・(No.3824-2)

|

« 自民党そろそろ本音出し始め | トップページ | いざという時にマツダ車は止まらない »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58554473

この記事へのトラックバック一覧です: 身の程を橋下はまだ分からない:

« 自民党そろそろ本音出し始め | トップページ | いざという時にマツダ車は止まらない »