« 橋下のガキが慰安婦でまた混ぜる | トップページ | 事故起きりゃ想定外で皆国費 »

慰安婦と騒げば親のボロが出る

朴正煕政府が売春女性を慰安婦と呼び管理=韓国議員が資料公開
 韓国野党・民主党のユ・スンヒ議員は6日に行われた女性家族省の国政監査で、朴正煕時代に国が米軍兵を相手に売春する女性らを直接管理し、女性らを“慰安婦”を呼んでいたことを示す資料を公開した。複数の韓国メディアが報じた。
 国政監査でユ議員は、「米軍慰安婦という言葉を聞いたことがあるか」と発言。「国が(米軍慰安婦を)組織的に主導した証拠がある」と述べ、国家記録院から提出を受けた資料「基地村浄化対策」を発表した。同資料は1977年4月に作成されたもので、表紙に朴正煕大統領の直筆サインがある。
 発表によると、資料には、当時政府が全国62カ所の基地村に9935人の女性が暮らしていたことを把握し、浄化政策の一環として基地村に専用アパートを建てる計画があったことなどが記されている。当時の被害者の証言によると、専用アパートの建設は、公娼として認めることになるとの論争が起きたことで白紙化したという。
 ユ議員はまた、各地域に基地村の女性を強制的に収容する「性病管理所」があったとし、関連する条例や登記簿謄本を公開した。この中の議政府市の条例改定案には、「国連軍駐屯地域の慰安婦のうち、性別保菌者を検診、探し出して収容治療や保険・教養教育を実施する」との記述があった。
 ユ議員は、「基地村の女性に対して“慰安婦”という用語を使用し、強制収容して治療を行っていたことが明らかとなった」と述べた。強制収容治療では性病が完治するまでペニシリン注射が行われ、この過程でペニシリン・ショックを起こして死亡する女性は多かったという。
 ユ議員は韓国政府に「軍独裁時代に行われた人権侵害や過ちを認めるべきだ」とし、被害女性の実態調査に乗り出すよう求めた。(編集担当:新川悠)(以上(2013年11月11日(月)11時13分配信 サーチナ)より引用)
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/sech-20131111-20131111_00010/1.htm
 South Koreaで、朴槿恵の糞ババアの糞親父・朴正煕が、慰安婦を直接管理していたことを示す資料が公開された。
 朝鮮戦争当時のことだと勘案するが、要するに、South Koreaは、日本の慰安婦以後、政府によって慰安婦をやっていたという証拠だ。当然、バカ娘である朴槿恵はこれを知っていたことだろう。それゆえに、このことを隠蔽するために、慰安婦問題を全て日本に向けることをやっていただけだ。橋下徹の『あなたたちもやっていたようなことでもあるから、あなたたちも反省しながら我々も反省する』という発言は、早すぎたようだ。これだけの事実を持って、この発言をやったならば、それなりに説得力があったことだろうが、「あなたたちもやっていた」とほざいても、証拠を突きつけてぐうの音も出ないだけ、問い詰めなければ、朝鮮人という人種は、事実を隠蔽しようとする民族だ。
 まあ、キーセン(妓生)制度は、21世紀の2004年まで国営で続いていた国なのだから、売春はSouth Koreaの国是と言っても良いだろう。(No.3826)

|

« 橋下のガキが慰安婦でまた混ぜる | トップページ | 事故起きりゃ想定外で皆国費 »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58566173

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦と騒げば親のボロが出る:

« 橋下のガキが慰安婦でまた混ぜる | トップページ | 事故起きりゃ想定外で皆国費 »