« 悪徳スーパーにカルテルで立ち向かう | トップページ | 菅がいるから脱原発が進まない »

屁理屈の限度を知らぬのはコリア

兄の名代と解釈の余地 岸氏参拝で韓国通信社
 韓国の聯合ニュースは19日、岸信夫外務副大臣が同日東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭に合わせ参拝したことを報じた記事で、岸氏が安倍晋三首相の弟であることを挙げ「兄に代わった(参拝だ)との解釈の余地もある」と解説した。
 また、「外務副大臣が参拝したとの点で周辺国に全く配慮しない行動だとの批判が予想される」とも伝えた。安倍氏が、任期中の参拝に含みを残す発言をしたことも報じた。
 韓国政府は同日午後まで岸氏の参拝に公の反応を示していない。(共同)(以上(MSN産経ニュース2013.10.19 18:39)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131019/kor13101918410003-n1.htm

 South Koreaのアホメディアが、岸信夫外務副大臣が靖国神社参拝したことについて、安倍晋三の代参だと難癖をつけてきた。
 日本は、岸信夫が安倍晋三の弟だと言うことを知らない人も多いと思うが、とにかく、屁理屈をつけて、日本にいちゃもんをつけて、政権維持をするしか脳のない朴槿恵のお国の話だ。神社に誰が祀られていようが、日本では信教の自由が保障されており、何人たりとも、個人の意思を曲げられることはないのだが、無法国家のSouth Koreaでは、何でも言いがかりをつけなければ、内政にことごとく失敗している朴槿恵が残り4年の任期を全うできないのだから仕方あるまい。安倍晋三が、譲歩して靖国参拝を止めてもこのような言いがかりをつけてくるのだから、これ以上、安倍晋三が朴槿恵に握手を求めること自体、売国行為と言わざるを得ない。借家ならば、お隣が嫌なら転居できるが、持ち家になれば、お隣を選べない。アホの世界の最後進国South Koreaの隣にいることからは逃れられないが、持ち家のように、お隣を完全に無視することならば可能だ。朴槿恵を相手にせずに、South Koreaの経済が破綻するまで、放置しておけばよいのだ。
 South Koreaは、日本の集団的自衛権を再軍備などとほざいているが、朝鮮半島に有事が発生した場合、在日米軍が朝鮮半島に出撃している期間の在日米軍に支払っている費用全額をSouth Koreaに支払わせることを今から宣言しておくべきだ。(No.3803)

|

« 悪徳スーパーにカルテルで立ち向かう | トップページ | 菅がいるから脱原発が進まない »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58418755

この記事へのトラックバック一覧です: 屁理屈の限度を知らぬのはコリア:

« 悪徳スーパーにカルテルで立ち向かう | トップページ | 菅がいるから脱原発が進まない »