« 韓国は全部禁輸にすれば済む | トップページ | 仏像を返せと迫れ文科相 »

改革は市民負担という維新

市立も私立も幼稚園保育料が同じになる大阪市
 大阪市立幼稚園の民営化方針を掲げている橋下徹市長は19日、公立・私立の幼稚園保育料に格差がある問題について「市立幼稚園の保育料が私立とだいたい同額になるよう引き上げていく」と述べ、2015年には値上げを実施する考えを示した。
 市役所で記者団に語った。
 同市は8月、市立幼稚園全59園のうち15~16年度に11園を民間に移管し、8園を廃園にする計画案を発表した。民間移管後の保育料は市立幼稚園(年約10万円)より高くなる見通しだ。
 市立幼稚園の保育料を私立並みに引き上げることについて、橋下市長は「経済的に苦しい家庭への対策は保育料減免でサポートする」としたうえで「値上げしても市立幼稚園を残すべきなのか、考えてほしい。市立のサービスや教員の頑張りは評価するが、今後も市立でずっと子どもを預かるのは違うと思う」と話した。(以上(2013年9月19日15時11分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130919-OYT1T00844.htm

 大阪市のお山の大将・橋下徹が、市立幼稚園の保育料を私立と同額になるように値上げするとほざいたそうだ。
 市立幼稚園を民間に移管するだけでは気が済まずに、市立幼稚園として残した幼稚園に対しても値上げをするというのだから、正気の沙汰とは考えられない。橋下徹は、「経済的に苦しい家庭への対策は保育料減免でサポートする」とほざいているが、要するに、子育ては自己責任でやって、税金は橋下徹が好きに使いたいから、大阪市民には我慢して、子供を育てろと言うことだろう。もし、堺市長選挙で大阪維新の会が勝てば、これが、現在の大阪府内全域に適用されることだろう。
 避難勧告を出さなければならない時に、市役所に出勤せずに、ツイッターで好き勝手ほざいていたというのが、橋下徹の実像だ。福祉の切り捨てで、大阪都にすると何億円税金が浮くとほざいても、それは全て、新大阪都民の負担になるだけだと思うのは私だけだろうか?このようなことばかり書くと、South Koreaのように、気に入らない人間が、大阪に行こうとすると入阪を拒否されて、追い返されるかも知れない。(No.3773-3)

|

« 韓国は全部禁輸にすれば済む | トップページ | 仏像を返せと迫れ文科相 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58231855

この記事へのトラックバック一覧です: 改革は市民負担という維新:

« 韓国は全部禁輸にすれば済む | トップページ | 仏像を返せと迫れ文科相 »