« 東電の黒字国費で充当す | トップページ | 汚染水菅の遺産という馬淵 »

朝鮮は生かし切れないウリジナル

「片仮名新羅由来説」を立証する新資料発見
小林芳規・広島大学名誉教授
「西暦740年に新羅から伝えられた東大寺の『大法広仏華厳経』で角筆文字360字を確認」「片仮名との類似性を示す」
 片仮名は新羅由来の文字だという説を裏付ける、新たな「角筆文字」が発見された。これまでの資料より新羅との関連が深く、学界の注目を集めている。
 小林芳規・広島大学名誉教授は、統一新羅時代に作られ日本に持ち込まれた仏教の経典の一部から、片仮名の起源とみられる角筆文字を発見した。2日にNHKが報じた。角筆文字とは、象牙や竹の端をとがらせた、箸のような古代の筆記具「角筆」で記した文字のこと。角筆文字は、韓国・日本・中国の古文書で見つかっている。主に、漢字を読みやすくするため、漢字の横に発音法を表記するのに用いられた。角筆文字は、肉眼では判読が難しいが、暗室で特殊な照明器具を用いると確認できる。小林名誉教授は、初めて角筆文献を発見した権威者で、恩賜賞・日本学士院賞なども受賞している。
 小林名誉教授は、西暦740年に新羅で作られて日本に伝わり、その後奈良の東大寺が保管している『大方広仏華厳経』を調査し、黒い墨で書いた文字の横に記された角筆文字360字を確認した。この角筆文字は、漢字を縮約したような形をしており、片仮名と類似していた。
 日本の学界の主流は現在、西暦800年以降に、漢字の画数を一部省略して日本が独自に片仮名を作り出したと考えている。しかし小林名誉教授は、NHKのインタビューで「『大方広仏華厳経』の角筆文字は、片仮名との類似性を示している」「漢字を省略して作る片仮名の起源が当時の朝鮮半島にあった可能性が考えられる」と語った。
 小林名誉教授は2000年と2002年にも、『判比量論』の筆写本などに記された角筆文字を研究し、片仮名新羅起源説を発表した。『判比量論』とは、671年に新羅僧・元暁が書いた本で、740年前後の筆写本が現在日本で保管されている。
 小林名誉教授と共同研究を行っている韓国技術教育大学のチョン・ジェヨン教授(国語学)は「『判比量論』の筆写本にも角筆文字があるが、かなり状態が悪く、これを否定する日本の学者は多かった。今回の角筆文字は、比較的はっきりと残っており、片仮名新羅由来説を立証する資料としてかなり価値がある」「8世紀に新羅人が日本で『華厳経』を講義した際、漢文を読むために漢字を簡略化して表記するスタイルの角筆文字を使い、これが日本の文字発達史において重要な役割を果たした」と説明した。
 角筆文字は、日本で1961年に初めて発見された。当時は日本にしかないと考えられていたが、その後中国や韓国などでも角筆文字を記した古文書が相次いで見つかった。東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員 , 兪碩在(ユ・ソクチェ)記者(以上(朝鮮日報/朝鮮日報日本語版2013/09/03 09:33)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/03/2013090300803.html

 何でもかんでも、朝鮮ウリジナルを主張するKoreanだが、今度は、カタカナをウリジナルとほざき始めたようだ。
 いくら朝鮮ウリジナルと言おうとも、中国からも角筆文字が見つかっている以上、中国から隷属していた新羅にもたらされたと解釈する方が、釈然とする。とにかく、Koreanは何でも自分たちが考えたと空想の世界に浸っているのだ。それならば、カタカナをなぜ発展させなかったのか?例え朝鮮ウリジナルとしても、それを使いこなしていないのだから、そのような屁理屈が世界に通用する訳がない。朝鮮では、カタカナではなく♂♀マークに似たハングルしか、独自文化は存在しないのだ。と言っても、ハングルがあっても知的階級はハングルを使わずに、漢字(漢文)を朝鮮読みしていたのだから、噴飯物と言っても過言ではない。新羅から伝わったとさる東大寺が保管している『大方広仏華厳経』に角筆文字があったからというだけで、朝鮮がカタカナの元祖だと言えるのだろうか。日本に伝わってきて以降、角筆文字が付け加えられたと考えても矛盾はあるまい。単に、お経が新羅で作られたから、という理由では説得できないだろう。
 類似しているから、朝鮮ウリジナルとほざきたいのだろうが、カタカナは日本が独自に漢字から作ったことは、歴史的に正しいことだ。ここでも、歴史認識が異なるのだから、それまで、受け入れろとほざく朴槿恵など無視して、必要ならば国交断絶すればよいのだ。(No.3757-2)

|

« 東電の黒字国費で充当す | トップページ | 汚染水菅の遺産という馬淵 »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58121278

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮は生かし切れないウリジナル:

« 東電の黒字国費で充当す | トップページ | 汚染水菅の遺産という馬淵 »