« ひと言を言わねば済まぬナルシスト | トップページ | 党内のことは真摯な民主党 »

共和国にそんな自由がありますか

広島の朝鮮学校生徒ら、無償化求め国を提訴
 朝鮮学校を高校授業料無償化の対象外としたのは平等に教育を受ける権利の侵害にあたるとして、広島朝鮮高級学校(広島市)を運営する「広島朝鮮学園」と生徒、卒業生計110人が1日、国を相手取り、同校の不指定処分取り消しと、支給されていたはずの就学支援金や慰謝料計約6000万円を求める訴訟を広島地裁に起こした。
 朝鮮学校の高校無償化を巡っては、大阪、名古屋両地裁で同様の訴訟が起こされている。(以上(2013年8月1日13時26分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130801-OYT1T00625.htm

 日本国籍を持たない北朝鮮人が、朝鮮学校を無償化にしなかったのは権利の侵害とほざいて広島地裁に提訴したそうだ。
 朝鮮学校は、日本に核ミサイルをぶち込むととち狂った第一書記の独裁国家であり、日本の安全保障を脅かす存在だ。それを現人神のように崇拝する朝鮮学校になぜ、税金で補助しなければならないのか分からない。また、北朝鮮人については、帰国事業を行ったが、人権問題があるから中止しているのだ。今告訴している朝鮮学校の生徒も、親が北朝鮮に帰国していれば、この世には存在しないものだ。
 日本国憲法条文にある国民とは、狭義には日本国籍を持つ者に対して認められた権利であって、朝鮮・韓国籍に対しては、日本が恵んでやっているという認識を持つべきだ。それが嫌ならば、共和国に帰って謂われの無い差別の中で暮らせば良いのだ。(No.3724-3)

|

« ひと言を言わねば済まぬナルシスト | トップページ | 党内のことは真摯な民主党 »

学校」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57912703

この記事へのトラックバック一覧です: 共和国にそんな自由がありますか:

« ひと言を言わねば済まぬナルシスト | トップページ | 党内のことは真摯な民主党 »