« 決められない政治を遵守する民主 | トップページ | 共和国にそんな自由がありますか »

ひと言を言わねば済まぬナルシスト

ユダヤ団体、橋下大阪市長も批判 麻生氏発言で
 【ロサンゼルス共同】憲法改正で戦前のドイツ・ナチス政権を引き合いにした麻生太郎副総理兼財務相の発言について、ユダヤ系団体幹部は1日、「ブラックジョークだった」と擁護した日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長について、「ブラックジョークとして扱ってはならない事柄がある」と批判した。
 批判したのは「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)幹部のエーブラムス・クーパー氏。
 クーパー氏は共同通信の電話取材に「私は30回以上、日本を訪問したが、原爆を投下された広島と長崎の人々の苦しみが冗談にされているのを聞いたことがない」と指摘した。(以上(2013/08/02 10:07【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201308/CN2013080201001285.html

 麻生の憲法改正発言に対して、黙っていれば良いものをナルシスト・橋下徹がブラックジョークだとほざいて、また、海外から批判をされている。
 学校教育が悪くて英語のできないとほざく橋下徹なので、英語の発想など全くできる能力を持ち得ていない。だから、黙っていれば済む話に首を突っ込んで、自分の首を絞めているのだから、始末に負えない輩だ。
 大阪都構想に集中するなどとほざいていながら、言動不一致が、橋下徹の真骨頂と言えるだろう。こんな輩に、日本の国政など任される道理がない。(No.3724-2)

|

« 決められない政治を遵守する民主 | トップページ | 共和国にそんな自由がありますか »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57911736

この記事へのトラックバック一覧です: ひと言を言わねば済まぬナルシスト:

« 決められない政治を遵守する民主 | トップページ | 共和国にそんな自由がありますか »