« 汚染水ぶちまけたのは民主党 | トップページ | 言うだけ番長を理解せぬコリア »

イエスマン以外は要らぬボクの党

代表「出ていってくれ」みんな・柿沢氏が離党届
 みんなの党の柿沢未途衆院議員は23日、党本部に離党届を提出した。
 柿沢氏は同日、自身のツイッターに「渡辺代表から『党から出ていってくれ』との言葉を頂き、先ほど離党届を提出した」と書き込んだ。柿沢氏は江田憲司前幹事長の側近。(以上(2013年8月23日13時21分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130823-OYT1T00554.htm

 参院選のどんぐりの背比べで、少し議員数を伸ばした渡辺喜美のボクの党が、柿沢未途に気に入らないから出て行ってくれと党から追い出したそうだ。
 江田幹事長も幹事長職から蹴り落として、渡辺喜美のボクの党の独裁色が増してきたようだ。これで、野党再編など噴飯物だ。どの党を見ても、党内をまとめられないのだから、再編のリーダーシップを取れる野党など皆無だ。それにしても、露骨に党から追い出す渡辺喜美とはそれほど偉い御方なのだろうか?
 どちらかと言えば、イエスマンだけを自分の周囲に囲ませているプチ独裁者と言った方が、現実に合っているのではないだろうか?(No.3746)

|

« 汚染水ぶちまけたのは民主党 | トップページ | 言うだけ番長を理解せぬコリア »

みんなの党」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/58051576

この記事へのトラックバック一覧です: イエスマン以外は要らぬボクの党:

« 汚染水ぶちまけたのは民主党 | トップページ | 言うだけ番長を理解せぬコリア »