« 批判して票が集まる訳がない | トップページ | 東電が身内に甘い5億円 »

1万人見てるとほざくツイッター

菅元首相が自民党への「落選運動」呼びかけ
   民主党の菅直人元首相が参院選比例区選挙で自民党に投票しないよう訴える落選運動を2013年7月19日、自身のブログで展開している。
   参院選では自民党優勢が各紙世論調査で報じられており、「このままでは福島原発事故以来『原発ゼロ』を求めた多くの国民の意思が生かされません」と原発政策を理由にしている。
   選挙区ではなく、比例区にしたのは「選挙区選挙は自民党候補が落選しなければ効果が出ませんが、その点、全国比例区選挙では自民党に対する全国民による投票ですから、自民投票の多寡で批判の強さがはっきり出ますし、自民党の議席を減らすこともできます」と説明。比例区での得票率が10%以下になれば原発政策への批判が明らかになるとして、「安倍政権はたじろくでしょう」と意気込む。
   選挙戦最終盤での呼びかけだが、「まだ間に合います」という。韓国の大統領選を引き合いに、ネットでの呼びかけで形成が変わることを「ネット選挙のだいご味です」と語っている。(以上(J-CASTニュース2013/7/19 16:22)より引用)
http://www.j-cast.com/2013/07/19179739.html

 歩く国賊・菅直人が、自民党に対して「落選運動」なるものを展開を始めたそうだ。
 たった1万人ほどのフォロワーのツイッターの書き込みを見ても、歩く国賊・菅直人のシンパですら如何なものかと疑問を呈しているものがあった位だ。自分が何様か分かっていない歩く国賊・菅直人だから、その影響がどう出るかなど全く考えていないのだろう。これは、自民党に対してよりも、歩く国賊・菅直人の放し飼いを放置している民主党への「落選運動」には効果があると私は思う。民主党に対しての、最後の止めには丁度良い「落選運動」だろう。それよりは、歩く国賊・菅直人のブログが、公選法の規定に合致しているかどうかが楽しみだ。少なくとも、菅のブログからメールを出そうとするとアメーバブログのIDが無いと書き込めないことは事実であり、もし、これが公選法の落選運動の構成要件に反することがあれば、参院選後に、歩く国賊・菅直人は公選法違反に問われることになるだろう。また、引き合いにSouth Koreaの大統領選を引き合いに出す所など、拉致実行犯シンガンスの釈放嘆願書に署名、朝鮮系の団体に6千万円ほどの政治資金を拠出するなど、朝鮮半島のことには日本より興味のある歩く国賊・菅直人ならではのほざきだと思う。
 「原発ゼロ」を公約に上げても民主党が支持されないのは、嘘吐き政党であるとともに、生きた国賊・鳩山由紀夫と歩く国賊・菅直人の放し飼いが影響しているとは本人に認識がないためだろう。(No.3911)

|

« 批判して票が集まる訳がない | トップページ | 東電が身内に甘い5億円 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57827594

この記事へのトラックバック一覧です: 1万人見てるとほざくツイッター:

» 【政治】菅直人元首相、比例は自民党には投票しない「落選運動」を呼びかける。自身は民主党が公認を取り消した脱原発の候補を勝手に応援 [【2chまとめ】ニュース速報+]
1 :ふかみんφ ★:2013/07/20(土) 06:29:28.44 ID:???0 7月19日、菅直人元首相がブログにて「比例は自民党には投票しない「落選運動」の呼び掛け」というエントリーを掲載した。それによれば、自民党の圧勝が...... [続きを読む]

受信: 2013年7月20日 (土) 10時02分

« 批判して票が集まる訳がない | トップページ | 東電が身内に甘い5億円 »