« 社会党今はないのはなぜですか | トップページ | 批判して票が集まる訳がない »

精神鑑定をまずはやりたい菅直人

菅元首相が安倍首相を提訴 原発事故めぐり「メルマガで中傷記事」
 民主党の菅直人元首相は16日、国会内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故をめぐり、安倍晋三首相が「菅総理の海水注入指示はでっち上げ」と題したメールマガジンを配信し、現在もネット上で掲載しているのは名誉毀損(きそん)だとして、安倍首相に対し、該当するメールマガジンの削除と謝罪を求め提訴したことを発表した。
 安倍首相のメールマガジンは平成23年5月20日付配信。首相は「東電はマニュアル通り淡水が切れた後、海水を注入しようと考えており、実行した。しかし、やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だった」と記載。その上で「海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらまいた」としている。
 菅氏は「内容は全くの虚偽の情報に基づく。私の名誉を著しく傷つける中傷記事だ」と述べた。(以上(MSN産経ニュース2013.7.16 14:48)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130716/stt13071614480001-n1.htm

 ツイッターでほざいているだけで気の済まなくなった歩く国賊・菅直人が、安倍総理を名誉毀損で訴えたそうだが、訴状を見ると如何に歩く国賊・菅直人が自己中かが見えてくる。
 安倍総理にブログの削除を求めたと言うが、それは、単に歩く国賊・菅直人が自分のブログに書いただけで、安倍総理が読んでいるとは限らないのだ。普通の神経をした人ならば、このような要求をするためには、内容証明郵便を用いるのだが、不特定多数の見るブログに書いたが、それに従わなかったと言うのだからちゃんちゃらおかしい話だ。さらに、歩く国賊・菅直人は、原発菅災対応でまずかったのは「海水注入」の誤解だとほざいているが、国民が歩く国賊・菅直人を見放したのは、「海水注入」など些細なことで、総理になって以来の悪行三昧全てを評価して、日本史の恥部と判断しただけだ。たかが、1万人ほどのフォロワーのツイッターで、自分を批判する書き込みは無視して、極々一部のアホ菅に洗脳された輩の書き込みだけ反応して、自己満足に浸っているだけだ。それよりも、歩く国賊・菅直人の精神鑑定を法的拘束力を以て行う方法はないのだろうか?とてもまともな精神構造をしているとは思えないが、私は精神科医ではないので判断はできない。しかし、公的に精神鑑定を行った結果なら受け入れるしかないと思う次第だ。
 国会の議事録のように、日本の歴史から民主党政権を丸ごと削除できないものだろうか?日本の恥以外の何物でもない。(No.3910)

|

« 社会党今はないのはなぜですか | トップページ | 批判して票が集まる訳がない »

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57820743

この記事へのトラックバック一覧です: 精神鑑定をまずはやりたい菅直人:

« 社会党今はないのはなぜですか | トップページ | 批判して票が集まる訳がない »