« 冷静な人も自民にいる慶事 | トップページ | 改憲の本音漏らしたのは麻生 »

筋よりもメンツ大阪維新の会

維新・堺市議団「橋下氏と公開討論を」 竹山市長は拒否
 9月の堺市長選を巡り、大阪維新の会堺市議団は30日、大阪都構想の是非について同会代表の橋下徹氏と公開討論するよう、竹山修身市長に申し入れた。しかし、竹山市長は「堺市長選の候補者と議論することが筋」として拒否した。
 維新市議団の西林克敏・幹事長は「都構想について考え方が違う2人が討論すれば、堺市民の判断を仰ぐ機会になる」と述べたが、竹山市長は「市議団の代表者、あるいは堺市長選の候補者と議論することが筋であり、堺のことは堺で決めます」とコメントした。再選をめざす竹山市長は都構想反対の立場で、維新は独自候補の擁立を表明している。(以上(朝日新聞2013年7月30日20時27分)より引用)
http://www.asahi.com/politics/update/0730/OSK201307300040.html

 参院選で「慰安婦」問題を争点に勝てなかった日本維新の会が、今度は大阪維新の会として、大阪都構想に反対する堺市長に噛みついたそうだ。
 しかし、竹山市長は「堺市長選の候補者と議論することが筋」と拒否されたそうだが、筋論などよりも、橋下徹のメンツを優先する大阪維新の会としては許せないことと言うよりも、竹山市長の再選を妨害したいというのが本心だろう。
 大阪都でも、日本国から大阪だけが独立するのもどうでも良いことだが、場当たり的な発言しかできない橋下徹を頭に据えた党が、隆盛を謀るのは如何なものかと思う。堺市のことは堺市が決めれば良いことで、お上意識の橋下徹にへこへこすることなどはない。(No.3722)

|

« 冷静な人も自民にいる慶事 | トップページ | 改憲の本音漏らしたのは麻生 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57904960

この記事へのトラックバック一覧です: 筋よりもメンツ大阪維新の会:

« 冷静な人も自民にいる慶事 | トップページ | 改憲の本音漏らしたのは麻生 »