« 維新の会議員にすればこんなもの | トップページ | 1兆円返して欲しい民主党 »

元寇の謝罪をまずはして欲しい

韓国外相「歴史は魂だ」…日韓、関係発展へ協力
 【バンダルスリブガワン(ブルネイ)=大木聖馬】岸田外相と韓国の尹炳世外交相は1日、ブルネイで約30分間会談し、日韓関係の発展に向けて緊密に協力することで一致した。
日韓外相会談は昨年9月、国連総会に合わせてニューヨークで行われて以来、約9か月ぶり。安倍政権、韓国・朴槿恵政権発足後は初めてだ。
 岸田外相は会談後、記者団に「重層的で未来志向の日韓関係を築いていく上での重要なスタートとなった」と語った。
 ただ、尹外相は会談で、いわゆる従軍慰安婦などの歴史問題について「『歴史は魂』だ。歴史問題を細心に取り扱うことができない場合、一人の個人や一つの民族の魂を傷つける結果をもたらす」と述べた。靖国神社参拝などの個別のテーマについての発言はなかった。(以上(2013年7月2日07時10分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130701-OYT1T01204.htm

 日韓外相立ち話がブルネイで行われ、South Koreaの尹炳世が、『歴史は魂』とほざいたそうだ。
 また、朴槿恵は、千年経っても加害者と被害者は変わらないという趣旨のことをほざいている。それならば、高麗王朝時代の文永の役・1274年、弘安の役・1281年の元寇による日本の損害賠償とその謝罪をまず、日本が求めるべきだ。そして、慰安婦問題については、日韓基本条約締結時に、日本が慰安婦を含む被害者に対する個人賠償をすると提案した所、朴正煕が金を寄こせばSouth Koreaがやるから金だけ寄こせとほざいて、被害者に一銭も渡さず、漢江の奇跡に流用したという歴史認識を明確にするべきだ。North Koreaは既に、歴代朝鮮王朝と同じく、陛下(施政者)が代わる度に中国に了解を求めているが、South Koreaも同じことをすることに何のわだかまりも持たないのは、やはり歴史のなせる技だろう。
 朝鮮半島人は、自分たちの祖先は高句麗とほざいているがそれも現在の朝鮮半島人ではなく、中国東北部の民族であることは、歴史上隠しきれない事実だ。しかし、歴史的事実をひん曲げること、歴史文献まで改ざんしていることからすれば、South Koreaの言い分をそのまま聞けば、South Koreaの好き勝手な歴史観を押しつけられることになる。(No.3693-2)

|

« 維新の会議員にすればこんなもの | トップページ | 1兆円返して欲しい民主党 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57708697

この記事へのトラックバック一覧です: 元寇の謝罪をまずはして欲しい:

« 維新の会議員にすればこんなもの | トップページ | 1兆円返して欲しい民主党 »