« 改造で増やす大臣経験者 | トップページ | 統一球屁理屈並べ自己弁護 »

争点にしたい維新のオスプレイ

八尾市長「政府は参院選までに結論を」 オスプレイ問題
 【大宮司聡】米軍新型輸送機オスプレイ訓練の一部受け入れ候補地として八尾空港(大阪府八尾市)が検討されている問題で、八尾市の田中誠太市長は17日、朝日新聞のインタビューに応じ、「受け入れ反対の姿勢は変わっていない。政府には早く検討結果を示してほしい」と述べ、7月の参院選公示前に政府が結論を出すよう求め、事態を収束させたい考えを示した。
 田中氏は「(オスプレイの問題で)市民からいろんな不安の声が寄せられている」とし、「八尾空港への検討はすでに政府で進められていると思う。受け入れは不適切という結論が政府から回答されると確信しているので、早くそれを示してほしい」と話した。
 田中氏は、7月4日が有力視されている参院選公示前に回答するよう防衛省に近く文書で申し入れる考えも示し、「選挙の争点の一つになり、市民の不安が逆に広がらないようにしたい」とした。
 八尾空港について「市でも独自に調べている。人口が密集しているし、普天間飛行場の面積よりも小さい。オスプレイの重量制限や燃料施設の問題も」と説明。「たとえ政府から『ぜひ八尾空港で』と言われても、現状では反対の立場は変えない」と語った。
 オスプレイの問題を巡っては今月6日、橋下徹日本維新の会共同代表(大阪市長)と松井一郎・同会幹事長(大阪府知事)が、安倍首相らに対し、八尾空港へのオスプレイ訓練の一部を受け入れる提案をし、政府が検討に入る考えを示していた。(以上(朝日新聞2013年6月17日13時15分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/0617/OSK201306170016.html

 八尾市長の田中誠太が、オスプレイの受け入れ候補地としての八尾空港について、参院選公示前に政府が結論を出すように求めたそうだ。
 政府も長々と何を検討しているのか分からないが、サッサと答えを出すべきだろう。ただし、八尾空港というよりも、オスプレイの受け入れ候補地の問題を参院選の争点にするべきではないだろう。そうすれば、地元に一言も話をせずに政府に直談判した橋下徹が、息を吹き返さないとも限らない。
 とにかく、日本維新の会としては、政府に噛みつく口実を求めているだけだ。政府は日本維新の会に足元をすくわれないようにするべきだ。(No.3677-2)

|

« 改造で増やす大臣経験者 | トップページ | 統一球屁理屈並べ自己弁護 »

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57610704

この記事へのトラックバック一覧です: 争点にしたい維新のオスプレイ:

« 改造で増やす大臣経験者 | トップページ | 統一球屁理屈並べ自己弁護 »