« 元総理糞にもならぬのは民主 | トップページ | 議員削減を反古にした民主党 »

気持ちだけお返しします復興費

批判浴びた“言うだけ”ごみ処理費の堺市復興予算、被災地支援基金に 
 堺市が国から受けた東日本大地震の復興予算の活用策として、市が定例市議会に提出した被災地支援を行う基金創設の関係条例案が、24日の市議会本会議で可決された。基金の積立金は当面5億円。「被災地や被災者に対して息の長い支援活動を行う」としており、東日本大震災だけでなく、今後発生する大規模災害も対象とした。
 堺市は、東日本大震災被災地のがれき受け入れを一時検討しただけで、復興予算からごみ処理場整備の費用として約86億円を受け、批判が上がっていた。
 基金を活用した東北支援策は、竹山修身(おさみ)市長の被災地視察を通じ、ニーズが多かったものに対応。堺伝統産業会館で被災地の特産品を常設販売することや、被災地自治体への職員派遣増員などを盛り込んだ。(以上(MSN産経ニュース2013.6.24 13:54)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130624/lcl13062413560001-n1.htm

 がれき処理を検討しただけで、約86億円もの復興費を懐に入れた堺市が、気持ちだけ被災地支援基金でお返しすることを決めたそうだ。
 しかし、金額はたったの5億円で、かすめ取った86億円にはほど遠い金額だ。それに、被災地支援の基金を作るよりも、全額国庫に返還するのが筋だろう。この程度のことでお茶を濁されたのではたまらない。いくら、市の財政が厳しくとも筋の通らない金に手を出すとは、人間のやる行為ではない。
 何年かかろうとも堺市は、全額、利息を付けて国庫に返還するべきだ。(No.3685-3)

|

« 元総理糞にもならぬのは民主 | トップページ | 議員削減を反古にした民主党 »

公務員」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57656475

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちだけお返しします復興費:

« 元総理糞にもならぬのは民主 | トップページ | 議員削減を反古にした民主党 »