« 外交を分かっていないのは維新 | トップページ | 手順書に文殊の知恵が漏れている »

離党してまだ目立ちたい過去の人

鳩山元首相、今月離党「一緒にやっていけない」
 民主党の鳩山由紀夫・元首相が、6月いっぱいで民主党を離党する考えを関係者に正式に伝えたことが7日、分かった。
 今月2日に同党室蘭支部の幹部に会い「民主党を作った原点である室蘭支部には思い入れがあるが、本部の人たちとは一緒にやっていけない」と、党費が納められている6月末で民主党を離党する考えを伝えたという。(以上(2013年6月8日08時24分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130608-OYT1T00109.htm

 紆余曲折の上、総理経験者は選挙に出馬しないという初志貫徹した鳩山由紀夫が、民主党を離党すると宣ったそうだ。
 まだ、自分に影響力があるとでも思っているのだろうか?元々、一般国民の頭では理解不能なお方だったので、何を考えているかなど想像することも無理だろう。
 これからは、親の遺産で作った研究所で仕事をされるそうだが、日本の国益を考えて、一切研究結果は公表しないで欲しいと思う。(No.3667-2)

|

« 外交を分かっていないのは維新 | トップページ | 手順書に文殊の知恵が漏れている »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57546822

この記事へのトラックバック一覧です: 離党してまだ目立ちたい過去の人:

« 外交を分かっていないのは維新 | トップページ | 手順書に文殊の知恵が漏れている »