« 身内から見透かされてる腹の内 | トップページ | オスプレイ拒否権すらもない地元 »

公私混同に入り込む大阪市

橋下氏「真意正確に伝えたい」…市HPに見解
 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は5日、いわゆる従軍慰安婦を巡る自らの発言についての見解を、市のホームページ(HP)に掲載した。
 5月27日に日本外国特派員協会で記者会見した際に配布したのと同じ資料を掲載。「慰安婦問題を正当化しようという意図は毛頭ない」などと主張している。
 一連の発言について、橋下市長はHPで「(市長ではなく)政治家としての考え」と説明しているが、市に多数の意見が寄せられたのを受け、「多くの意見はメディアの報道に基づくもの。発言の真意を正確に伝えたい」として、市のHPに掲載したという。
 市によると、寄せられた電話やメールは5日現在で2355件。「女性蔑視だ」などの否定的意見は1169件という。(以上(2013年6月6日08時10分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130605-OYT1T01160.htm

 橋下大阪市長が、大阪市のHPに慰安婦問題に関する見解を大阪市のHPに掲載したそうだ。
 しかし、慰安婦問題は日本維新の会共同代表の立場の話であるから、大阪市のHPではなく、日本維新の会のHPに掲載するものだ。橋下徹は、HPで「(市長ではなく)政治家としての考え」と説明しているが、それこそ公私混同としか言いようがあるまい。この行為で、慰安婦問題は大阪市の問題となったとも考えられる。
 発言の真意を正確に伝えたいのであれば、大阪市ではなく維新の会のHPでやることだ。(No.3665-2)

|

« 身内から見透かされてる腹の内 | トップページ | オスプレイ拒否権すらもない地元 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57535082

この記事へのトラックバック一覧です: 公私混同に入り込む大阪市:

« 身内から見透かされてる腹の内 | トップページ | オスプレイ拒否権すらもない地元 »