« 副業でできると舐めた金バッジ | トップページ | 独裁者君子度々豹変す »

流用も民主政治の負の遺産

復興予算1・2兆円、「流用」か…返還請求検討
 東日本大震災の復興予算から全国の自治体や公益法人の約20基金に配分された約1兆2000億円について、復興庁と財務省は、被災地の再建と関連が薄い事業に使われている可能性があるとして実態調査を始めた。
 「流用」が判明すれば、返還請求なども検討する。根本復興相は10日の閣議後の記者会見で「(復興予算の)執行状況を確認し、使途の厳格化を図る。早急に対応したい」と強調した。
 復興予算を巡っては、昨年、国の出先機関の庁舎耐震改修費や反捕鯨団体対策費などに流用されていたことが発覚。当時の民主党政権は同11月、被災地との関連が薄く、未執行だった35事業168億円の予算執行を停止した。一方、この時点で自治体などに配られ、基金として積まれていた約1兆2000億円分については、既に国庫から払い出されていたため、執行停止の対象から外れていた。(以上(2013年5月11日13時40分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130510-OYT1T01733.htm

 鯨研へのシーシェパード対策費として流用が明らかになった復興予算だが、全国の自治体や公益法人の基金に配分された1・2兆円もの血税が、被災地復興以外に流用されていることが明らかになった。
 自治体や公益法人の基金に血税を入れておけば、使途明らかにしなくて良いし、シロアリどもからすればパラダイスだろう。民主党は、政権時代に復興予算の流用が問題になって、予算の執行停止でたったの168億円を止めただけで、基金に積まれた血税のありかさえ知らなかったようだ。それゆえに、被災地とは関係のない所に、復興予算で林道を作ったりと基金を利用して好き勝手血税が使われているのだ。自民党政権では、この基金まで踏み込んで厳格化するとしているが、これまで、使った者勝ちで復興以外に使われた復興費用を取り返すということはやられていない。
 これも、元を正せば民主党政権のいい加減な政権運営が問題であり、使われた復興予算を回収できないのであれば、民主党が全額国庫に返還するべき問題だ。それでこそ政権に対する責任を取ったと言えるのだ。(No.3640)

|

« 副業でできると舐めた金バッジ | トップページ | 独裁者君子度々豹変す »

公務員」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57366336

この記事へのトラックバック一覧です: 流用も民主政治の負の遺産:

« 副業でできると舐めた金バッジ | トップページ | 独裁者君子度々豹変す »