« 不都合は知らぬ振りする民主党 | トップページ | 内政干渉が韓国で止まらない »

橋下が知らぬ顔する辺野古先

大阪維新と沖縄地域政党、辺野古移設推進で一致
 地域政党・大阪維新の会の橋下徹代表と、沖縄県の地域政党「政党そうぞう」の下地幹郎代表は1日、那覇市で会談し、夏の参院選の沖縄選挙区(改選定数1)で、そうぞう側が独自候補を擁立し、維新の会が支援する方針で合意した。
 これに先立ち、両代表は、憲法改正や米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設推進など5項目からなる政策協定に調印した。
 大阪維新の会は、日本維新の会の主要地方組織でもある。橋下氏としては、地域政党同士の連携を強化し、存在感を示す狙いがあるとみられる。(以上(2013年5月1日22時21分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/news/20130501-OYT1T01201.htm

 ある時は大阪市長、ある時は日本維新の会の共同代表、また、ある時は大阪維新の会の代表と自分の都合に合わせて肩書きを玉虫色に変化させる大阪のお山の大将・橋下徹が、糞民新党崩れの政党そうぞうと5項目の政策協定に調印したそうだ。
 その政策協定には、普天間飛行場の辺野古先移転の推進も盛り込まれているそうだ。しかし、橋下徹は、大阪府知事時代に普天間の受け入れ先として関西空港を表明したことがある。これも、深く物事を考えない橋下徹の性格からか、簡単に撤回された。そして、そのようなことは頬被りしたままで、辺野古先移転を推進するというのだから、まあ、橋下徹の神経構造が如何に自己中心的かと言うことを如実に示していると言える。
 かつて、小泉純一郎が総理時代には、国の仕事は官邸、自民党の仕事は党本部と明確に仕事を分けていた。しかし、ナルシスト橋下徹は、全てがごちゃ混ぜで、その時その時で自分の好きな肩書きを使っているだけだ。大阪市長としての記者会見の場で、日本維新の会のことをほざくなどという身勝手極まりない言動には、こいつに日本が征服されたら、北朝鮮の金王朝と同じ、橋下王朝が成立すると危惧される。また、ツイッターで、ほざいているだけだが、それで広く自分の意見を公表している気でいるが、デジタルデバイドの冴えたるものだ。
 大阪のお山の大将・橋下徹をのさばらすことは、日本の破滅に結びつくとさえ私は危惧する。大阪以外の地区で、日本維新の会の勢力を伸ばさせないことこそ日本の民主主義を守ることだとさえ思う。(No.3630)

|

« 不都合は知らぬ振りする民主党 | トップページ | 内政干渉が韓国で止まらない »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

独裁者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57291954

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下が知らぬ顔する辺野古先:

» 【調査】 自民党、日本維新の会、みんなの党の議員の9割超 「憲法96条、改正すべきだ」・・・読売新聞 [【2chまとめ】ニュース速報+]
1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/05/02(木) 09:14:17.93 ID:???0 読売新聞社は、3日の憲法記念日を前に、憲法に関するアンケート調査を衆参両院の全国会議員を対象に実施した。回答した議員のうち、改正の発議...... [続きを読む]

受信: 2013年5月 2日 (木) 18時06分

« 不都合は知らぬ振りする民主党 | トップページ | 内政干渉が韓国で止まらない »