« ご自分の胡散臭さは気にしない | トップページ | 副業でできると舐めた金バッジ »

中継を国益よりも優先す

野党、国益そっちのけの国会益 輿石氏「テレビ中継奪われた」
 国益か、国会ルールか-。自民党の川口順子(よりこ)参院環境委員長が解任された9日、野党各党は「国会ルールを破ったのだから当然の結果だ」(民主党の輿石東参院議員会長)などと一斉に非難した。安倍晋三政権が誕生して以降、国会闘争で見せ場を作ってこれなかった野党は、久々の“勝ち戦(いくさ)”に沸いているが、そこに「国益」という感覚はまるでない。
 高木義明・民主党国対委員長「巨大与党おごりと緩みが現れている」
 松野頼久・日本維新の会国会議員団幹事長「立法府の常任委員長にとって委員会審議以上に重要なことはないはずだ」
 野党幹部は9日、憲政史上初の常任委員長解任の正当性を口々に主張した。
 一方、自民党の中曽根弘文参院議員会長は「国益を無視して政争を仕掛ける野党の暴挙だ」との声明を発表。公明党の山口那津男代表も「柔軟な対応を欠き、国益の判断ができないという結果を露呈した」と野党の対応を批判した。
 環境委は9日、参院規則31条に基づき、委員長代理を立てた上で、何事もなかったように地球温暖化対策推進法案の審議を進めた。今回の委員長解任劇のきっかけとなった4月25日の委員会が流会になったのは、委員長不在が理由だったはずだが…。
 川口氏が25日の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(ようけつち)国務委員らとの会談を理由に中国滞在を延長し、委員会を欠席したのは、尖閣諸島(沖縄県石垣市)などをめぐり、中国側が自国の立場だけを主張しても反論できない上、「日本が都合の悪い議論を避けて逃げたとみられる」(自民党の中原八一参院議員)からだった。
 だが、野党はこのとき、滞在延長も委員長代理も了承しなかった。
 「NHKテレビで論戦を見てもらうことさえも奪ってしまう与党の暴挙を決して許さない」
 輿石氏は9日の党参院議員総会で、与党が解任決議案提出を受けて8日の参院予算委員会を欠席したためNHK中継がなくなったことにも矛先を向けた。もはや参院選に向けたアピールしか頭にないようだ。(大谷次郎)(以上(MSN産経ニュース2013.5.9 21:46)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130509/plc13050921470015-n1.htm

 川口順子を無理矢理解任に追い込んで、息上がる民主党だが、諸悪の根源・輿石東は、これによってNHK中継が無くなったのも川口の責任だとほざいたそうだ。
 そのくせ、参院環境委は、9日委員長代理を立てて審議を進めたというのだから、川口順子の欠席をした25日にも委員長代理を立てれば済んだ話で、話を大きくするために民主党は、このような無駄な悪行を行ったと言えるだろう。まして、国会中継が無くなったのも川口順子の責任ではなくて、委員会をボイコットした野党が悪いのだろうが、諸悪の根源・輿石東としては何としても与党が悪いように仕立てないと気が済まないらしい。しかし、そのような茶番は見え透いていることさえ気付かないのだから、このような教師に教えて貰った教え子はえらい迷惑なことだと人ごとながら心配になる。中国との遣り取りは、一筋縄ではいかないことぐらい、外交の経験のある民主党なら分かるはずだ。野田豚などアポも取れずに、廊下で立ち話をしたことを会談とほざいていたではないか。それが、突然でもアポが取れたのだから、日本の国益のためにも中国とのチャネルを作るだけでも意義があったのではないか。
 議員外交云々と民主党が抜かすのならば、中国に利用されただけの生きた国賊・鳩山由紀夫の放し飼いをどう説明するのだろうか?生きているだけで日本の国益を損するのが、民主党経験者ではないだろうか?(No.3639-2)

|

« ご自分の胡散臭さは気にしない | トップページ | 副業でできると舐めた金バッジ »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57359190

この記事へのトラックバック一覧です: 中継を国益よりも優先す:

« ご自分の胡散臭さは気にしない | トップページ | 副業でできると舐めた金バッジ »